在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
発売日から本を探す
新着商品・延期情報

発売追加・延期リスト

追加商品リスト
発売延期リスト
お問い合わせ窓口
support@mangaoh.co.jp
注意: 当サイトの問い合わせは日本語もしくは英語のみとなります。
営業時間:月~金 (10:00~18:00)
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋2-3-6
まんが王倶楽部
TEL 050-5835-2108
FAX 03-6261-4371
収集する個人情報について
個人情報の取り扱い方針

当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、常時SSL暗号化通信を行っています。 FujiSSL サイトシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。

本当はこうだった!三国志の嘘と真実

本当はこうだった!三国志の嘘と真実
作者    三国志の謎研究会
ジャンル    書籍
JAN/ISBN    9784800265760
出版社    宝島社
発売日    2017-02-08
価格
   600円(本体556円)
通常便:翌営業日発送
メール便:翌営業日発送
販売価格
600円(本体556円)
ポイント3%(18ポイント)
カテゴリー 歴史・軍事 

内容紹介

「三国志」の物語は中国の明代に書かれた小説『三国志演義』をもとに、ゲームや漫画など様々なメディアで展開されています。しかしそのストーリーや設定は、歴史的に疑問が残るものも数多く含まれています。本書では、「諸葛亮は軍師ではなかった?」「関羽は青龍偃月刀を手にしていなかった?」など、小説で作られた噓や創作の部分を歴史書『三国志』(正史)に照らし合わせ、真実を解き明かします。三国志の世界をより深く楽しめる一冊です。
このページのURL
本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.