在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
今月レーベル発売リスト
一般レーベル
電撃文庫
メディアワークス文庫
一迅社文庫
ファミ通文庫
スニーカー文庫
星海社文庫
講談社ラノベ文庫
ダッシュエックス文庫
スーパーダッシュ文庫
ガガガ文庫
GA文庫
このライトノベルがすごい!文庫
創元SF文庫
創元推理文庫
ハヤカワJA文庫
ハヤカワSF文庫
ハヤカワ文庫FT
VA文庫
桜ノ杜ぶんこ
HJ文庫
スマッシュ文庫
ドラゴンブック
ファンタジア文庫
f-Clan文庫
MF文庫J
オーバーラップ文庫
ぽにきゃんBOOKSライトノベル
ネット小説ノベル
MFブックス
アルファポリス単行本
レジーナブックス
エタニティブックス
ノーチェブックス
アリアンローズ
ネオスブックスブロッサムサイド
GCノベルズ
サーガフォレスト
エンターブレイン書籍
オーバーラップノベルス
宝島社単行本
Mノベルス
HJノベルス
FujimiShoboNOVELS
フリーダムノベル
ビギニングノベルズ
メリッサ
アヴァロンノベルス
シンデレラノベルス
ネット小説文庫
アルファライト文庫
アルファポリス文庫
エタニティ文庫
レジーナ文庫
ヒーロー文庫
フェザー文庫
モンスター文庫
女性向け
ビーンズ文庫
ビーズログ文庫
一迅社文庫アイリス
コバルト文庫
ルルル文庫
ティーンズラブ小説
ビーズログ文庫アリス
ヴァニラ文庫
エバープリンセス
オパール文庫
ガブリエラ文庫
シフォン文庫
ジュリエット文庫
ソーニャ文庫
ティアラ文庫
ハニー文庫
フィリア文庫
マリーローズ文庫
ロイヤルキス文庫
乙蜜ミルキィ文庫
蜜猫文庫
蜜夢文庫
男性系H小説
えちかわ文庫
ぷちぱら文庫
ぷちぱら文庫creative
オトナ文庫
二次元ゲーム文庫
二次元ドリーム文庫
美少女文庫
まるち文庫
あとみっく文庫
リアルドリーム文庫
パラダイムノベルス
ヴァージン☆文庫
あとみっく文庫
ノベルス
朝日ノベルズ
講談社ノベルス
講談社BOX
星海社FICTIONS
j-BOOKS
C★NOVELSファンタジア

長谷敏司 特集


ストライクフォール

【ジャンル】文庫
【発売日】2016-06-17
【作者】長谷敏司
【イラスト】筑波マサヒロ
【出版社】小学館
【価格】¥660
メール便可
通常便:翌営業日発送

【内容紹介】
SF界の俊英、ガガガ文庫に電撃参戦!

近未来、人類は宇宙に進出し、惨禍のはてに戦争をやめた。
……いや、正確には、形を変えた。

代理戦争として発展した宇宙競技、ストライクフォール。
広大な宇宙をフィールドに、敵のリーダーを屠るべく戦うチーム闘技に人々は熱狂した。

万能の泥、チル・ウエポンによって作られたストライクシェルに身をつつみ、プレイヤーたちは宙を駆ける。
故郷のため、栄誉のため、家族のため、あるいは己が夢のために……。

鷹森雄星も、ストライクフォールに魅せられたひとりだ。
弟は、トップリーグでのプロデビューが決まった若き天才、鷹森英俊。

幼なじみの環のやさしさに見守られながらも、雄星は宇宙を目指すが――。

「知ってるか、兄貴。宇宙では、あらゆるものが落ちている最中なんだ。
――落ち続けるなら、オレはほしいものを手に入れる」

なら、翔ぶ。翔んで、宇宙に手を伸ばす。

これは、宇宙を「掴む」兄弟の物語。

SF界の俊英が放つ新たなライトSFエンタテイメント!


作品

【発売日】2014-02-22
【作者】長谷敏司  
【出版社】早川書房
【価格】¥734
メール便可
通常便:
【発売日】2014-01-25
【作者】長谷敏司  
【出版社】角川書店
【価格】¥821
通常便:

【発売日】2012-10-12
【作者】長谷敏司  
【出版社】角川書店
【価格】¥1,944
通常便:
【発売日】2009-08-22
【作者】長谷敏司  
【出版社】早川書房
【価格】¥1,728
通常便:×

円環少女

円環少女(1) バベル再臨

【ジャンル】文庫
【発売日】2005-08-31
【作者】長谷敏司  
【イラスト】深遊
【出版社】角川書店
【価格】¥596
メール便可
通常便:お取り扱い外商品

絶版・取り扱い外商品
【内容紹介】
魔法を消去させてしまう不自然で恐るべき力を持つ人間達が住むため、幾千もの魔法世界から≪地獄≫と呼ばれ、犯罪を犯した魔導師達が堕ちる地-地球。この地に天才魔導師と呼ばれた少女・鴉木メイゼルが犯した罪のために堕とされた。彼女が受けた刑罰は敵対魔導師を100人倒すこと。 死刑同然の絶対成し得ない条件を科せられ、≪地獄≫に怯え懸命に生きていくメイゼルを守る誓いを立てる武原仁。だが、狂気の戦いの鐘は鳴り響く。 神音体系を操る聖騎士の上陸、失われし再演体系魔導師の復活、染血公主と呼ばれる宣名体系魔導師の活動。これらが結びつく先にあるものは……。そして二人は生き残ることができるのか
【オススメコメント】
3年の沈黙を破り長谷敏司、ツルペタ美少女小学生メイゼルを連れて遂に復活!!この3年間掛けて追求され生み出されたであろうメイゼルはまさに時代にあったS(ツン)でデレな少女。細い体、薄い胸、美しき長髪に赤いリボン。他人にはとことんSだがその性格は恐れを隠すための強がりで、懐いている仁には大スキの合図を送りまくりと愛情を隠さないというツボを突きまくられすぎる性格設定。そして、死んでも構わない消耗品としての枷を掛けられているという暗部もステキすぎ。
とりあえず、終わりのないメイゼル応援期間に入りました。ええ、そりゃもう。

とまあ、お約束の美少女注目モードで書いていますが、ストーリー、設定も見逃せない1冊。鳴らした音から魔法を発動させる神音体系。物や感情まで検索にあれば変換できる宣名体系。周期運動をするものから魔法を得る円環体系。そしてすべての魔法を無に帰す沈黙など設定厨にはたまらん魔法系統の数々にその発動シーン。 しっかり読まないと掴めない熱いバトル。そして偽りの家族、絆を切なく描かれているストーリー。10点、10点、10点、10点意味はないが10点を連呼したくなった作品です。

【サンプル画像】

円環少女(3) 煉獄の虚神(下)

【ジャンル】文庫
【発売日】2006-03-31
【作者】長谷敏司  
【イラスト】深遊
【出版社】角川書店
【価格】¥596
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
葛藤しながらも未熟な自分にすべき道を見いだそうとするメイゼルは戦いの中ですれ違いを繰り返しながらも仁との絆を再確認する。一方、地獄に堕ちた魔法使いを守るため、全人類に宣戦布告を発表したグレンは手始めに公館のある日本を海に沈めるべく行動を開始する。残り僅かな時間で日本を守るためにグレンの抹殺に動く仁と瑞希。 唯一の心の拠り所をなくしたケイツ。守るべきものが他にあるということを知ったメイゼル。弟の復讐を誓うセラ。人と魔法使いとの壁に戸惑うきずな。それぞれの思惑が交差し、グレンとの最終決戦が始まる……
【オススメコメント】
2巻目でオイオイ神に近い男とバトルってこの先大丈夫か?と違う意味で心配になっておりますが、そんな不安を吹き飛ばすかのような新キャラが続々登場。その中でも一番色んな意味で一番輝いている新キャラは裸になればなるほど強くなる、というわけではありませんが、全裸にマントをつけて戦う錬金大系≪無双剣≫セラ(言うまでもなく女性です)。 エプロンやニーソックスに形を変えて(全裸)マジバトルシーンは想像するだけで足らず、深遊先生イラストカモーーーン!! とりあえずセラで外伝1冊まるごとお願いします。是非とも……

円環少女(4) よるべなき鉄槌

【ジャンル】文庫
【発売日】2006-10-31
【作者】長谷敏司  
【イラスト】深遊
【出版社】角川書店
【価格】¥596
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
最強の敵グレンを倒した公館に待っていたのは膨大な魔術師達の死と人手不足だった。 事後処理に追われ長期で留守にする京香の頼みでメイゼルときずなと自分のアパートで生活することになってしまった仁。色々な誘惑と殺意に耐えながらもゆっくりとした日常を過ごしていた。そんな時、死んだはずの仁の妹・舞花の泡が部屋に出現する。
【オススメコメント】
トルの連続、そして絆を深めた二人にまっていたのはまったりとしつつもきずなとメイゼルとの三角関係バトルが勃発しそうな共同生活でありますよ。 巻を重ねる毎に仁の視線がイヤらしく、舐め回すように表現されているのはエロスへの扉が近いということでしょうか?ツルペタ成長前の美少女と巨乳のスタイル文句なしの女子高生に囲まれて羨ましすぎるぞ仁。

円環少女(5) 魔導師たちの迷宮

【ジャンル】文庫
【発売日】2007-04-28
【作者】長谷敏司  
【イラスト】深遊
【出版社】角川書店
【価格】¥596
通常便:在庫なし
【内容紹介】
ワイズマンの手に渡った核弾頭はきずな達と共に人知れず東京の地下を走り抜く。目の前で核弾頭を奪われ、後手に回った<<公館>>は核弾頭奪還のため、専任係官を集結させる。<<公館>>へ届く魔法使い達の凶行。銃器を持つ魔法使い達に完全なる敗北と死を与えるため専任係官が立ち上がる。一方きずなは東京の地下にあるもう一つの東京の存在を知る。核弾頭を追い求める戦いの火蓋が切られる。
【オススメコメント】
まさか核弾頭まで登場するとは……。予想の更に上をいく「円環少女」も囚われたきずな達を救えと4巻のすぐ後の話しとなります。 我々の想像以上の変態……でなくて魔術大系を送り出してくる長谷敏司の想像力は今回も遺憾なく激烈変態魔法使いが登場。すげぇぜ……

円環少女(7) 夢のように、夜明けのように

【ジャンル】文庫
【発売日】2008-02-29
【作者】長谷敏司  
【イラスト】深遊
【出版社】角川書店
【価格】¥596
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
公館を裏切り、解雇された仁は一人アパートで過ごしていた。賑やかだった十崎家の記憶を掘り起こし黄昏れている仁。 しかし、悪鬼に安らぎの日々は長く続かない。聖騎士将軍アンゼロッタ来日の情報は仁に新たなる戦いを決意させるものだった。平穏な日々を描いた短編集登場
・家族団らんの象徴であるしりとりはメイゼルにとってプライドを懸けた戦いでもあった。再戦を挑んだ場に現れたのは天盟大系から訪れた愛を探す魔法使いマチルダだった。果たしてマチルダは愛を見いだすことができるのか?
・突然生徒会長に立候補したメイゼル。みんなに苦しみを与えたいという間違った理由でなろうとするメイゼルに体育倉庫に隠れ住む賢猟大系のニガッタが協力を申し出るのだったが…
・家庭訪問を忘れていた紀子は自宅で家族が誰もいないことに動揺する。いるのは紀子とゴミ捨て場で拾った全裸の………。そして仁が訪れて… 他短編収録
【オススメコメント】
先ず最初に表紙でランドセルに目がいくか、後ろの魔法使いもとい変態達に目がいくかでこの作品に求めているものが分かれるような気がします。しかーし、最新刊はどちらにも納得できる短編集になっていますよ。この変態共が(色んな意味で) ! 想像以上の変態を作り出すのも凄いが、何よりも仁が女の子へ猥褻な目で見た表現は世界一です。この文章力は凄いです。マジで。

円環少女(8) 裏切りの天秤

【ジャンル】文庫
【発売日】2008-05-31
【作者】長谷敏司  
【イラスト】深遊
【出版社】角川書店
【価格】¥596
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
協会と連絡がつかず、わずかな人数で戦うことを強いられた公館は傭兵を雇い、戦力を増やそうと苦心していた。聖騎士将軍アンゼロッタの元、日本で集結した神聖騎士団の数は5000騎。圧倒的な兵力と最新の装備、そして未だかつてない戦術で賢者の石を求めきずな奪還へ動き出す。きずなの危機を知った仁は救援に向かうが二人が目にしたのは魔炎で包まれる街の姿だった。
【オススメコメント】
これほど全裸にありがたみがない女性キャラがいたであろうか。数ページで空気を読まず、速攻全裸で信義を語るセラに萌えていいんだかわからない8巻登場。 1巻に続くきずなと幻影城を求め神聖騎士団と仁が戦う物語となります。毎回危機に陥り、傷つく仁だが、余裕がなくても女の子を見る視線が犯罪な仁は健在。危機に陥るごとにいやらしい目つきになっていくのはまさに悪鬼。むしろこの犯罪者を滅ぼしてくださいと神聖騎士団を応援したくなるのは私が健全者である証拠ですね。 そしてすっかり日本に馴染んだエレオノールも救援に登場。こんな変態助けなくてもいいですから。色んな意味で毎回クライマックス状態の円環少女最新刊はいつも以上に熱いぜ!

円環少女(9) 公館陥落

【ジャンル】文庫
【発売日】2008-11-29
【作者】長谷敏司  
【イラスト】深遊
【出版社】角川書店
【価格】¥596
メール便可
通常便:お取り扱い外商品

絶版・取り扱い外商品
【内容紹介】
十崎京香が選んだ公館の方針は刻印魔導師たちの未来を消し、義を重んじる鬼火・東郷永光を反逆させるに十分なものであった。聖騎士団の襲撃の前に自ら罪を被り公館に火を放った東郷は鬼火衆を率い地下に潜る。 反逆者には死を。東郷の抹殺指令を与えられた仁はメイゼルと共に東郷を追う。それぞれの目的のため地下のある地点を目指し鬼火衆と聖騎士師団、仁が向かう。そして、円環大系最高の魔導師である電磁騎士団長<<雷神>>クレペンスが動き出す。未だ越えることの出来ない師を倒すことができるのか。魔法砲撃が放たれるまで残り時間は僅か……
【オススメコメント】
メイゼルとのお兄ちゃんplay始まりました。京香が倒れている時に楽しそうじゃねえかよ仁。きずながいなくなって選択肢がメイゼルしか無くなった反動か、傷ついてハイになっているのかいつになくメイゼルとの距離が近づいている仁。さらにおっぱい発言も多くなってきた仁。どうしてくれようこの男……。新たな戦力が増えていかないために、存命である公館の面々がそれぞれ活躍する巻でもありますよ。メイゼルと円環魔導師たちと、髭オヤジのベルニッチ相手に仁の授業が開かれたり、メイゼルの因縁話など色々見所詰まった9巻は色んな意味で泣ける9巻でもあります。

円環少女(13) 荒れ野の楽園

【ジャンル】文庫
【発売日】2011-02-26
【作者】長谷敏司  
【イラスト】深遊
【出版社】角川書店
【価格】¥843
通常便:お取り扱い外商品

絶版・取り扱い外商品
【内容紹介】
480ページ
人々から魔法消去の力が失われ、公然に魔法を使えるようになった地獄。魔法が飛び交う異世界となった日、それは再演魔術によって人類、魔法使い達関係なく操られる本当の地獄の始まりでもあった。 舞花とアンゼロッタの宿願・世界法則の固定のため、すべての人類が滅びた未来に<<増幅器>>として舞花を送り込もうとする神聖騎士団。それを阻止するために仁、メイゼル、きずな、エレオノール達が向かう。再演魔術に操られる天盟魔導師たちによって寒川が拉致され、仁達を狙撃手が狙い、<<大逆天王>>が地上に巨大な穴を穿つ。未来の再演魔導師に操られる<<雷神>>達、超高位魔導師と神聖騎士団。それに対抗するは仁と過去に共に戦い絆を繋いだ戦友共。それぞれの未来のための最終決戦が始まる………
【オススメコメント】
最終戦に寄り添う仲間が全員女の子だと言う件について…これが悪鬼の力かっ!
480ページ、480ページ480ペェェェェジッッ!これぞ最終巻と誰もが満足できる展開の連続に鳥肌と涙。アロハシャツのあの人も全裸のあの人も、ビスケットを複製して飢えを凌ぐあの人も、新たな武器まで装備してしまうあの人もみんな見せ場がある最終巻480ページは伊達じゃない!そりゃこれだけ詰め込めばこれだけページ数かかるのもわかります。 そんな中、幼馴染みにエロイ目つきをしたり、混沌とした中でも希望を信じ見ず知らずの女子高生にお金を渡す仁さんハンパねえ。社会的に詰んでいても希望を持ち続ければいつか小○生をgetできる勝ち組になれると体を張って魅せてくれた主人公は他にいません。 熱すぎる最終巻。感動の最後を目に刻め!

追伸:460頁から480頁に修正しました(2/24)


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.