在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

軍靴のバルツァー 特集


軍靴のバルツァー(9)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-11-09
【作者】中島三千恒
【出版社】新潮社
【価格】¥626
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送

【購入特典】
購入特典としてまんが王・全巻限定描き下ろしペーパーがつきます。

【内容紹介】
激烈な砲撃を耐え抜き城を守る生徒達。そこにバルツァー少佐が気球で帰還を果たす。バルツァーは気球を使った高度からの精密観測により新しい時代の砲撃戦術を駆使し、敵の勢いを削ぐことに成功する。しかし多勢に無勢は変わらずジリジリと敵の突撃部隊によって攻略される士官学校と生徒の運命は如何に!? バルツァー少佐と敵の智将・レンデュリック大佐が火花を散らす戦術と戦略の高度な応酬に決着が!?

既刊

軍靴のバルツァー(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-07-08
【作者】中島三千恒  
【出版社】新潮社
【価格】¥596
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】ペーパー2種
【内容紹介】
19世紀帝国主義時代。若く戦闘に関してずば抜けた才能を持つバルツァー少佐は軍事大国・ヴァイセン王国から同盟国・バーゼルラントの士官学校へ教官として赴任することになる。 同盟国間の交流というのは名目で、その密命は軍事後進国であるバーゼルラントの軍政改革を推し進めるというものだったが、バルツァーが目にしたのは今だ騎兵が華とされ、一世代も古い武器を使う砲兵の姿だった。 平和に馴れきった教官と生徒達をバルツァーは変化させていくことができるのか?
【オススメコメント】
巧い!巧すぎる!街に戦場、兵器に衣服、馬などの生き物たち。あらゆるものが緻密に描かれていて絵を眺めているだけでも満足させてくれる実力派作家である中島三千恒氏の新作が発売となりました。今まで歴史系コミックを描いていたので見逃されていた作家だと思いますが、いや~凄いわ。 19世紀のヨーロッパを彷彿させる架空の国が舞台。軍事先進国で教育されてきたバルツァーが同盟国である予想以上の軍事後進国の士官学校の教官として赴任し、周りと対立しながらも自分の教えを浸透させていこうとする。とそんな熱血熱血で熱すぎるわけでもなく、エリートコースから外れないように頑張る主人公が格好いい作品です。 19世紀の兵器の扱い方、使用方法、戦術など、これらの描写だけでもためになる作品かと。女性がほとんどというかモブキャラしか出てこない男臭い作品ですが、熱く面白い今注目の作品ですよ。
コメント:星野
【サンプル画像】

軍靴のバルツァー(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-12-09
【作者】中島三千恒  
【出版社】新潮社
【価格】¥596
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】ペーパー3種
【内容紹介】
先の戦闘訓練により教官や生徒達から徐々に信頼を得ていったバルツァー少佐の前にかつての同期であり、祖国を裏ぎった男・ルドルフが現れる。そしてそれに合わせたように大規模なデモが起こる。第二王子の工場買収への不満から始まったデモは、組織化され国に対して牙を剥く大規模なものになってしまう。 ルドルフの奸計により混乱に陥るバーセルラント。そして戦場に駆り出された少年兵達。この困難にバルツァーは如何に行動するのか?
【オススメコメント】
予想以上の反響と女性のファンがついた「軍靴のバルツァー」待望の2巻発売です。 女性ファンには嬉しいバルツァーの元同僚のイケメン新キャラ登場&可愛い生徒男子も登場。男性ファンも嬉しいサプライズキャラとかキャラ的にも美味しい2巻になっています。 そして展開もデモ隊制圧という少年兵達の初実戦が。いや~熱いわ。元同僚との因縁話や変わらぬ第二王子の悪い方向に向かう行動力も見逃せませんよ。混乱混乱、初オッパイ。戦場で冷静すぎるバルツァーの勇姿を刮目せよ!
コメント:星野
【週間オススメコメント】
いよいよ「先生」を始めたバルツァー少佐。生徒の方は熱血だったり天然だったりどんくさかったりとツボを押さえた(?)面子になっております。前半は平和っぽくも見えますが当然そのままとはいかず、なんかライバルっぽいのも登場して一気にきな臭くなってきます。ぶっきらぼうだけど優しいようなそうでもないようなバルツァー先生カッコイイです。あれ、誉めてないような。しかし先生のみならず、色んな人の言動がイチイチカッコイイです。悪っぽい人たちの言動もそれはそれで。
コメント:のん
【サンプル画像】

軍靴のバルツァー(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2012-07-09
【作者】中島三千恒  
【出版社】新潮社
【価格】¥596
特典 メール便可
通常便:お取り寄せ
【購入特典】ペーパー2種
【内容紹介】
騎士科の生徒達を率いて反乱鎮圧したバルツァーだったが、殺戮を政治的に利用され世間の反感を浴びてしまう。すべてはリープクネヒトの計略によるもの。王族間の派閥争いからヴァイセンとバーゼルラントの外交問題にまで発展して…。果たしてバルツァーはこの窮地から脱出する策はあるのか?
【オススメコメント】
なんやかんやで突っかかってくるアウグスト王子と急接近? 生徒達に厳しい訓練をさせてニヤニヤしながら見ているバルツァー。敵を確実に仕留めながらもカメラ目線を忘れないバルツァー。自分の計略通りに進んでいることを酒を飲みながら聞き耳立てているバルツァー。と悪い顔が非常に似合うバルツァーは3巻でも大活躍ですよ。 血なまぐさい争いの中にも華がある。女の子と判明したヘルムートの少女時代の絵もあったり、生徒達との更なる絆を深める話もあったりと面白い「軍靴のバルツァー」は3巻でも継続です。

軍靴のバルツァー(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2012-12-08
【作者】中島三千恒  
【出版社】新潮社
【価格】¥596
特典 メール便可
通常便:お取り寄せ
【購入特典】ペーパー4種
【内容紹介】
バーセルラント内での派閥闘争と列強各国の思惑による化学反応は、バルツァー教官と生徒達を戦場へ駆り立てた。しかし、外交カードとして安全な後方支援のはずが…!?

軍靴のバルツァー(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2013-07-09
【作者】中島三千恒  
【出版社】新潮社
【価格】¥596
特典 メール便可
通常便:お取り寄せ
【購入特典】ペーパー4種
【内容紹介】
安全なはずの駐屯地に敵のホルベック軍が奇襲。止むなく撤退を決意したバルツァー達に容赦なく襲いかかる精鋭騎兵部隊!! 最悪の撤退戦をバルツァー少佐はどう指揮する!?

軍靴のバルツァー(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-02-08
【作者】中島三千恒  
【出版社】新潮社
【価格】¥596
特典 メール便可
通常便:お取り寄せ
【購入特典】ペーパー3種
【内容紹介】
撤退戦から生き残り帰還を果たしたバルツァーを待っていたのは停戦によるバーゼルラントへの帰国。そして国際会議への新たな任務だった。会議に参加する第二王子の代理公妃としてドレスに身を包み新たな戦いへ投じることになったヘルムート。第二王子の護衛として向かう生徒達。列強各国の思惑と陰謀が渦巻く中、会議を狙う爆破テロの計画が浮かび上がり……
【オススメコメント】
ヘルムートちゃんのドレス姿に男性ファンよ歓喜せよ 圧倒的に女性ファンに支持されている「軍靴のバルツァー」。男達の汗と希望で物語が描かれていますが、そんな中男装していても男性ファンの希望だったヘルムートちゃんが大活躍する6巻に刮目せよ!そして特典の「バーゼルラント新聞その3」もヘルムートちゃんのあんな姿がっ! バルツァーさんの「壁バン」も見逃すな!
コメント:星野 2/7UP

軍靴のバルツァー(7)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-12-09
【作者】中島三千恒  
【出版社】新潮社
【価格】¥596
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】ペーパー
【内容紹介】
ヴァイセン国王暗殺を未然に防いだバルツァーだったが、それはさらに大陸を不安定にすることでもあった。ルドルフによって仕組まれたエルツライヒ王室の離宮での女帝との面会。それは女帝によって提示された王子達の確執を無くすための政略結婚をバルツァーに勧める要請でもあった。3国の安定を求め婚姻を勧めたいエルツライヒ。バーゼルラントを保護国として支配したいヴァイセン。二つの国の思惑がバーゼルラントに更なる混乱をもたらす。そしてバルツァーは……。
【オススメコメント】
おっさん天国の中に可憐な少女・ヘレナ登場
おっさん9に女性1。やはりおっさんが活躍&暗躍する作品は内容と容姿濃いな~と改めて思い知らされる7巻ですが、新キャラとしてヘレナちゃん登場です。
兎に角7巻は色々、急展開に王子の秘密話あり、戦争開始などなど今まで以上に詰め込まれている巻となっています。とあるおっさん再登場にエルツライヒの爺大佐が格好良かったりと相変わらず男性キャラが格好いい7巻です。
コメント:星野 12/8UP

軍靴のバルツァー(8)

【ジャンル】コミック
【発売日】2015-12-09
【作者】中島三千恒  
【出版社】新潮社
【価格】¥596
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】ペーパー2種
【内容紹介】
兄弟王子たちの確執は国を巻き込んでの戦闘へ!? 先手を打った第一王子はクーデターを決行し首都を制圧。バルツァー不在の士官学校を完全に包囲する。果たして第二王子と生徒たちの命運は!?


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.