在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2010年10月

キスメグルセカイ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-12
【作者】ジェームスほたて  
【出版社】芳文社
【価格】¥637
メール便可
通常便:お取り扱い外商品

絶版・取り扱い外商品
【内容紹介】
ヒロイン・赤星めぐるは同じ部活の「環」先輩に恋する14歳の女の子。先輩への33回目の告白は33回目の邪魔が入って失敗し、落ち込むめぐるの前にはクラスメイト・花園愛が現れ、彼女はめぐるに「不思議なお守り」と「諦めない勇気」とを託す。そして迎えた本日二度目の告白を前に、ふと転んだ拍子にめぐるの唇は「環」の唇は重なり合う……。唇の感触に動揺し瞼を閉じためぐるが再び目を開けると、「見知らぬ部屋」で思案に耽る「ちょっぴり感じの違う”環”先輩」の姿が”そこ”にはあった……。そして「その世界」に違和感を感じ取っためぐるに、「その世界の環」は一つの真実を告げる……「君は何かの事故で世界を越えてしまったんだ――」
【オススメコメント】
ジェームスほたて氏初となるSFファンタジー長編作が登場なのですよー。憬れの先輩とのキス(正確には粘膜接触)で「時空」を越える能力を持ってしまったヒロインが綴る、遥かなる旅路を描いた本作品。ディメンジョンダイバーと云うガジェットを作品中に違和感なく溶け込ませ、それぞれの時空で出会う「環先輩」との触れ合いを優しく描いたストーリーは、満足の読み応えを与えてくれる素敵なストーリー。「大人な環先輩」から「オタクで引き籠もりの環先輩」、そして「年下の環先輩」まで……それぞれの世界で出会う「環先輩」と幾ら心を通わせ合おうとも、それぞれのリミットは「唇を重ね合う」その時まで……。幾らキスを交わしても、その先輩は「本当の先輩」じゃない……。そんな暖かくも切ない「めぐる」の想いが積み重なり構築されてゆくその作品世界に読み手を惹き込む、著者の力量に感服の一品なのです。更に、「それぞれの世界で「時空の監視員」として繋がっている”それぞれの環”と”めぐるの世界の環”との関係」「めぐる自身に秘められた謎」等、張り巡らされた伏線にも要注目。近年では珍しい正当派のSF漫画としての側面からも目が離せません。勿論、著者・ジェームスほたて氏の描く、むっちり太腿が眩しいヒロインの可愛さは相変わらずで、昔からのファンの方ならば(著者ヒロインにしては)貧乳ヒロインであるめぐるのキャラクターは新鮮な印象を味わえる事受け合いです。本巻では、秘密の核心を知ると思われる「アイ(=愛?)」との初接触を描いた第5話までと読み切り作品「アクマのカノン」を収録し、秋の夜長にどっぷりとファンタジー世界に浸れりたい方にぴったりのオススメ単行本です。是非是非~
コメント:渡邉 10/11UP

真剣で私に恋しなさい!(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-23
【作者】犬江しんすけ  
【原作・原案】みなとそふと 
【出版社】角川書店
【価格】¥626
通常便:在庫なし
【内容紹介】
一見普通の高校男子に見える直江大和はこのあたりでは有名な3人・男4人の親友グループの「風間ファミリー」のメンバー。 傍若無人の無敵姉さん・百代を筆頭に学園でも問題児が集合したファミリーに新たなメンバーが加わることに。武芸を嗜む武闘派美少女達が集まり、そして振り回される大和達の賑やかな学園生活真っ最中!
【オススメコメント】
賑やかにもほどがある学園生活が描かれていた「真剣で私に恋しなさい」をゲームの雰囲気そのままにコミカライズしたシリーズ作品が登場! 只単にストーリーを追っているだけでなく、ゲームをした人は本当にそのまんまだと感心させられる位、原作を忠実に表現できていることに驚かされる原作ファンを満足させてくれる作品です。そうそう、この展開、この大騒ぎ、この滅茶苦茶っぷり。そしてサービスシーンもしっかりあり。ゲーム未playの人も問題なく入り込める作品です。

やおよろっ!(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-18
【作者】なつみん  
【出版社】小学館
【価格】¥453
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
この世界ではありとあらゆるものが可愛い少女に擬人化します。日常の萌える現象をコミカルに描くオムニバスGAG、なんと3巻目。
【オススメコメント】
擬人化する対象が蚊とか靴ベラとか生き物や物体とかならまだしも、東京だの昭和だの果ては低気圧やワイロまで可愛い女の子にしてしまうなんてすげーぜ! しかも、ただ女の子にするだけでなく、しっかりと萌えシチュエーションを展開してくれるので可愛さ倍増!  ハーブの芳香剤ちゃんがくんくんされて恥ずかしがってる姿とか、蚊ちゃんの初めての血吸いで布団の上でドキドキ展開とかたまりません!! 

コンビニロボットぽぷりちゃん(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-23
【作者】林雄一  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥545
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
とあるコンビニで働くロボット・ぽぷりちゃんのまわりは、女の子にモテモテのイケメン美少女や、エロ思考なおっさん美少女など、かなり変態な人たちばかり。そんなキャラ盛りだくさんでお贈りする、ちょっぴりエッチなハイテンション4コマ第1巻、どうぞ召し上がれ!
【オススメコメント】
目からビームでお弁当を温めたり、見ただけでバーコードを読みとったり、お湯を出したり、キャノン砲出したり等々・・・超万能コンビニ店員型ロボットぽぷりちゃんがドジッ子店長が転ぶたびにスカートに手を引っかけられて脱がされちゃうパンツ4コマ漫画です。ブルマでガードしてもブルマごと脱がされ、スク水着てても脱がされ、まれにパンツも脱がされちゃったりとか・・・店長グッジョブ!!

ぶらガール

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-29
【作者】甘詰留太  
【出版社】白泉社
【価格】¥566
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
大井はるか高校一年生16歳。一見どこにでもいるフツーの女の子だけどはるかには普通の女の子とは違ったところがありました。それは女の子なのに男の性器がついていることでした。ごく稀に女性なのにおちんちんがついている女の子がいる世界ではるかは人とは違うカラダのことを周りに言い出せずにいます。通学電車で出会う片想いの男の子・亮一を想うだけでおちんちんが起ってしまって悩むはるか。はるかと同じカラダを持つ仲間達と出逢い、はるかはカラダのコンプレックスを無くすことができるのか?
【オススメコメント】
最近勢いのいい男の娘ではなく、ある一点を覗いて完全に女の子という変化球作品登場です。自分のカラダについて悩むはるかが仲間と知識を得て、自分のカラダを好きになっていく。そして片想いの男の子への恋も進みと甘詰作品らしい感情と表情の豊かさで主人公の気持ちの変化が読者にしっかりと伝わってきます。 おちんちんがついていても普通の女の子。はるかを応援していきたくなること間違いなしですよ。

ナナとカオル(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-29
【作者】甘詰留太  
【出版社】白泉社
【価格】¥566
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
スパンキングを終え、ナナを癒すことに成功したカオル。二人は両親不在のままそれぞれの年越しを迎えようとしていた。友人に呼ばれ出かけたナナに対し、カオルは館の訪問を受けていた。ナナと同様息抜きをしたがる館の要求を断れなくなったカオルはナナにやろうとしていた縛りを館で試すことに。そして、縄化粧をしたまま館と初詣に行くことになったカオルはそこでナナと遭遇してしまい……
【オススメコメント】
初の全身縛りでの外出と暴走が止まらない館さんがメインとなった5巻です。初詣と人混みの中コートの中で縄で拘束されることに興奮する館。元気っ娘が見せる女の顔を存分に楽しめる回です。そして自分の居ないところで館を縛ったことを知ったナナの嫉妬。カオルに惹かれていく館とナナの焦り、そしてカオルのナナへの想い。館登場により面白さとエロさが加速してきましたよ

狼と香辛料(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-27
【作者】小梅けいと  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
購入した武具の暴落により借金を背負い、債務の返済を求められたロレンス。焦りによって起こしたホロと仲違いも絆を深め二日間の期限で金を稼ぐ方法を考え出す。借金の返済とレメリオ商会の負債を解消できる危険な金の密輸を画策するロレンス。しかし、この手段にはなくてはならない人物がいて…

でんしょ!(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-27
【作者】へかとん  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
グラハム・ベルの登場が、”ちょびっと遅れた”この時代。離れた人と人とを繋ぐのは、「電話」じゃなくて、くるっぽくるっぽ「伝書鳩」。言葉を乗せて羽ばたく翼が、想い届けるメッセンジャー。ヒロイン「みはと」は、ネコにゃん大好き女子校生。でもでも、鳩に害為すネコにゃんは、害獣扱いこの世界。「みはと」が出会った「鳥神さま」は、鳩の親玉、少女の姿。猫も鳩も鳥神さまも、みんな仲良し「みはと」は嬉し。神の悪戯、偶然必然、鳥神さまと一つ屋根。「みはと」の想いは「鳥神さま」に伝わるや? 全ての人に伝わるや?
【オススメコメント】
へかとん氏初となる、オリジナル長編ストーリー単行本第1巻が登場なのですよー。電話の普及はまだまだ未来、伝書鳩が連絡手段の要として機能する不思議な世界を舞台としたハートフルストーリーが本作品「でんしょ!」なのです。そんな世界で、鳩の天敵である猫が大好きなヒロイン「みはと」と、電話局が宜しく伝書鳩の”管制中枢”として人間に崇め奉られている「鳥神さま」とが出会って、ハグして、一緒に暮らす事になってしまったのだから、さあ大変! 天敵同士(?)の、ちょびっと百合百合で、ちょびっとパンチラ尻出しで、たっぷりハートフルな彼女等の日常を描き抜いたその内容は、「想いを伝える」事の大切さを再確認させてくれる素敵なコメディ。電話でもメールでも構わない根幹部分を敢えて「伝書鳩」とする事でファンタジックな世界観を成立させ、”想いを伝える”と云う作品の肝である”送信手段”に暖かみを持たせて、作品全体を血の通った内容に仕立てた点は見事の一言。著者・へかとん氏の描く、デフォルメからシリアスな立ち姿までコロコロと変わるキャラクター達の可愛さは必見で、様々な「想い」の機微を絶妙に捉えた表情、そして、くびれた腰つきから大きめのヒップに流れるラインの美しさが際だつサービスシーンの数々にメロメロキューなのですよ、もう!もう!!もう!!! そんな訳で、百合漫画としての面も、パンチラ漫画としての面も、ファンタジー漫画としての面も、様々な面を楽しめる極上のハートフル友情漫画として担当一押しのオススメ単行本なのです。
コメント:渡邉 10/26UP

がんばれ!消えるな!! 色素薄子さん(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-27
【作者】水月とーこ  
【出版社】一迅社
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
春が来て、新年度がスタート。大学にも新入学生達が入ってきました。世間知らずで天然で、マイペースな女の子・撫子もその中の一人。ウオサダさんに確保された撫子に頼れる先輩と勘違いされた薄子さんは初めての慕われる後輩を持つことに。またもや濃い知り合いが増えてしまった薄子さん、この出会いは何をもたらすのか? そして薄子さんがなんでカエル好きになったのか、語られなかった秘話が明かされる!
【オススメコメント】
少しずつ成長していく薄子さんも等々慕われる後輩ができました。また個性ありすぎの後輩ですが……。なんか周りでカップルが成立したり、未来へ動き始めたりとざわついてきましたが、薄子さんは焦らずマイペース。このマイペースさがいいですね~。薄子さんの過去話も収録で、それでもやっぱりいつも通りの薄子さんに癒されてください

とんぬらさん(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-27
【作者】セレビィ量産型  
【出版社】一迅社
【価格】¥596
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
お母さんに隠れて巣から落ちた生まれたばかりのヒナ鳥をとんぬらさんのカラダで育てようとする三姉妹。初めてのヒナ鳥の子育てはどうなるのか?「とんぬらさんと子育て」/雛乃に恋するもなかなか言い出せない太彦をサポートすべくとんぬらさんが二人での散歩を企画する。久しぶりに(ヒト科では)二人っきりとなり、告白するタイミングを伺う太彦に未来はあるのか?「太彦と散歩」/太彦から雛乃に彼氏が出来たということを聞いた市乃。何故淋しさを感じ、そして彼氏がどんな男なのか太彦と雛乃の部屋を覗くのだが…「市乃と雛乃お姉ちゃんと…」
【オススメコメント】
3巻になってもとんぬらさん無双!さらに弟も加わりヒト科はネコ科に支配されてしまうのかっ!まあ、それでもいいか…。そんなまったり空気でお送りする「とんぬらさん」3巻も相変わらずのネコテンションでオッパイあり、とんぬらさんスゴテクあり、いい話?あり、ドタバタありと楽しませてくれますよ。とか言っていると衝撃の展開がっ!

彼と彼女の(オタク)2(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-23
【作者】村山渉  
【出版社】幻冬舎
【価格】¥637
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
進学塾で占いにお札販売などオカルトマニアだということを公言してばからない女の子・麻央。そんな麻央に隠れオカルトマニアだということを感づかれてしまった講師・章。世間体など気にせずに、自分に接してくくる麻央に振り回されていく内に…「折川章の場合」/可愛いものが大好きな晴野幹は可愛いものが揃っている雑貨屋に通い、そこで働く同い年の梢と親しくなる。自分のために服を作ってくれるということで彼女の部屋に呼ばれた幹が見たものは部屋いっぱいに並べられている沢山の人形だった…「晴野幹の場合」
【オススメコメント】
オカルトマニア、人形趣味、男なのに可愛い格好をするのが好き、ヒーローマニアなどオヤクな趣味を持った青年・少年・女の子達が同じ価値観を持った相手を見つけ恋をする。趣味が同じだからすぐカップルになれるというのは甘すぎて、ちょっと違った価値観で反発したり、自分も同じだと言い出せなかったりとちょっぴり上手くいかない恋模様を描かれたオタク恋愛ストーリー第2弾発売です。 恋のために自分の趣味を捨てるということは絶対にしない、これぞ真のオタク恋愛ですよ

超弩級少女4946(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-18
【作者】東毅  
【出版社】小学館
【価格】¥453
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
太平洋上での米国空母との戦闘を制し、猜疑心に囚われたモンタナの心を解き放った「マコト」と「マナ」。しかし、ささやかな平和も束の間、マコトの実家「飛田神社」の地下では封じられし神獣”麒麟”が復活の兆しを見せ始める。『かつて、”ダイダラボッチ”を使役した初代飛田家当主は、”4度目”の戦いで麒麟を封じた後、魂全てをダイダラボッチに喰らい尽くされた』……その”事実”はマコトの妹「玖海」の心を締め上げ、彼女を単身封印の地へと向かわせるのであった……。
【オススメコメント】
著者・東毅氏が送る、平凡な男子高校生と巨大少女とが綴る超弩級のラブストーリーを描いたSF長編作品最新刊。シリアスなストーリーの中”それはそれ”として、ブラコン&貧乳コンプレックスキャラへと変貌した玖海ちゃんの可愛さ極まりないツンデレ女王様姿と、オールヒロイン水着触手プレイが炸裂する”サービス回”がインパクト絶大の第4巻なのです。今回は絶望的な戦いが待ち受ける次巻以降の展開を前に束の間の平和を味わうマコトとマナの二人が見せる楽しそうな笑顔に心癒される内容で、更に、クライマックスのスピーディーな対空母戦とハートフルなエンディングが印象的だった「モンタナ編」、妹・玖海に秘められた確固たる誓いと兄・マコトへの想いとが明かされた「麒麟編」を乗り越え、ストーリーは遂に佳境へと突入。マコトとの出逢いに依って「愛」を知った事で高まるマナの感情と妖気は次々と魑魅魍魎・宇宙生物を目覚めさせ、苛烈さを増してゆく戦闘の中、遂に「マコト」と「地球」に点る”タイムリミット”……そんな”希望”と”絶望”の言葉が交互に塗り替えられるストーリー運びの妙は必見で、壮大さに拍車が掛かった今後の展開を期待せずにはいられないのです。そんな訳で、「ラブコメ」と「迫力の戦闘描写」を両立させた、第1話から変わらぬ面白さで読者を作品世界へと引き込む著者の力量に感服の担当一押しオススメ単行本です。是非是非~
コメント:渡邉 10/16UP

むげんのみなもに(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-18
【作者】高崎ゆうき  
【出版社】一迅社
【価格】¥926
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
不老不死のカラダを持つ少女・カギリは、常人の倍のスピードで成長する少女・みなもと二人で一緒に暮らしている。自分とは正反対の運命を背負い命の時間が少ないみなものため、カギリは人を殺め、時間商人から時間を買う。愛する人を守るため、人を殺し続けるカギリ。外見とは違い幼いながらも自分の運命を受け入れ、カギリと共に楽しく生きようとするみなも。悲しい運命の少女二人の切ないラブストーリー
【オススメコメント】
不老不死と二倍成長が早い少女の百合ストーリーと高崎ゆうき氏初の百合漫画はこんなにも変化球で、そして切ない物語でした。 繊細で小さく可愛いけど影がある女の子達。みなものために人を殺しそれを隠し続けるカギリ。カギリの不安を取り除くように自分の愛情を与えるみなも。過酷な運命を受け入れてお互いを思いやり、精一杯生きようとする姿にちょっとほろろ。一緒に生きることがこんなにも大変でそして幸せなのかと、人を好きになることを思い出させてくれる作品です。お節介で謎の時間商人少女やネコの可愛さも忘れてはいけませんよ。

狼の口 ヴォルフスムント(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-15
【作者】久慈光久  
【出版社】エンターブレイン
【価格】¥670
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
オーストリア公ハプスブルクの圧政により叛意を抱く盟約者団が静かに胎動する三邦。その中でウインターヴァルデンの農村で盟約者団に参加していた男達が次々と捕まる事件が起こる。密告者を疑う同志達はある酒場に疑惑を抱き…「ハンスとエヴァ」/峠の南イタリア側のベリンツォーナを抜け狼の口に旅芸人の母娘が訪れる。芸と母親の美貌で食いつなぐ厳しい旅はこの関所を抜けて終わるはずだったが、そこで待ちかまえていたのは身体検査による辱めであった。何かを決意し関所を抜けようとする母親にヴォルフラムは…「ツェーデルとユヴェール」
【オススメコメント】
げ、外道………!と女子供でも容赦しない関所の厳しいチェックと拷問。1巻でまさかこのキャラがとか、そんな甘い考えをしていた我々をさらにどん底に落としてくれる展開が2巻でも見せてくれますよ。情けない夫を見下して金持ちになることを夢見ている美しい妻。美貌を使い男達に抱かれながらも目的を叶えようとする母親。母親を慕い、厳しい旅でもついていきながら身体検査で辱めを受けてしまう少女。と今回の犠牲者?はこの3人です。絶望しか見えない展開に関所を落とすことができるのか?熱すぎる2巻発売です

うのはな3姉妹(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-12
【作者】水谷フーカ  
【出版社】芳文社
【価格】¥669
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
昔ながらの豆腐屋を営む職人気質な父親に町内でも有名な美人?3姉妹の4人家族が織りなす物語。おっとりでもしっかり、母親代わりの長女・梅乃。活発で賑やか出戻り次女・桃子。恋などまだまだ常に一生懸命な学生の三女・桜。梅乃を嫁に狙う町内青年団から桜に恋する少年・孝など豆腐屋ならではの騒動から町内バトルなど昔ながらの温かい町内商店街がここにはありますよ。
【オススメコメント】
梅乃姉さんが嫁に欲しいぃぃぃぃ!次女とかいらないし、三女は孝にやるので長女を嫁に下さいと叫びたくなる人続出。今ではかなり少なくなったご町内商店街のほんわかドタバタ4コマ漫画です。 豆腐屋の一日話から商店街イベントに桜の学校話など三姉妹のそれぞれの場所でそれぞれの視点で描かれていきます。実家のシャッター街と化した商店街を見ると、そうか!今の商店街に足りないのは梅乃さんのような美人看板娘だよなとか思ってみたり。4コマ作品と言っても他の水谷フーカ作品と同様読んでいて楽しく、そしてほのぼのとなれる作品です。

この靴しりませんか?

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-12
【作者】水谷フーカ  
【出版社】芳文社
【価格】¥916
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
仕事柄滅多に外に出ない千晶は久しぶりの外出となった歯科で片方靴を間違えられてしまう。相手の連絡を待ち、履き違えたままで検診に通うがすれ違いばかり。次第に靴よりも相手のことが気になっていることに気が付いた千晶は……「この靴しりませんか」/幼い頃から同性に好かれ、自分のエレベーターに乗ったすべての女の子を虜にできる自信を持っているエレベーターガールはある日お人形のような可愛いゴスロリ少女と出会う。いつものように自分の魅力に惚れると思ったはずが、全く感心を向けない女の子。かくして、女の子のハートをゲット作戦が開始された。「オオカミの憂鬱」/幼い頃から大学生になっても一緒にいる美加と千穂。誰もに好かれる美加と地味で影の薄い千穂とアンバランスな二人。ある日、大学祭で千穂がネタ要員としてカップリングゲームに勧誘され参加することに。みんなの鼻を明かすために千穂をキレイにメイクアップさせるのだが……「わたしのアヒルの子」 他
【オススメコメント】
不思議な出会いで芽生える恋心。いつも一緒にいる相手に気が付いた恋心。片想いの相手の恋を応援してしまう恋心。好きだと思ったことだけでも百合なのです。そんなソフトな百合がいっぱいで心が満たされる水谷フーカ初の百合作品集です。それぞれの話がおとぎ話をベースに現代風+百合風味にアレンジされているところも面白い。 いつも一緒だと思っていた相手が突然居なくなってしまう不安。自分の恋心を隠しながら相手の恋を応援してしまう切なさ。自分に振り向いてもらうためあらゆる手段を投じるおバカさ。ちょっとの笑いとちょっとの切なさで構成された見事な1冊です。百合ってどうも…と苦手な人でもすんなり読める作品だと思いますよ。 心が癒されると言ってもいい絶対的にオススメする作品です。

エスプリト(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-09
【作者】筒井大志  
【出版社】マッグガーデン
【価格】¥617
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
不老不死の秘密を狙う謎の一団に狙われるみお達。サラが消え、そして次々と仲間達が船内から消えていく。みおの前に現れたのはルナカンタの同行を引き替えに交渉するベルタ。ジンクスを消すベルタの力の前に為す術のないみお達は……。そして、悲劇が始まる……
【オススメコメント】
毎回急展開を迎えているような気もする「エスプリト」。しかし、6巻は誰もが否定できないほどの急展開となりました。誰特?いやいや担当特な表紙がカージュと初男表紙の6巻。表紙にきたこそ大活躍となりました。巻を増す毎にジンクスの面白さとそれによる戦闘の見せ方が巧くなっていく「エスプリト」 素直に熱くて燃える作品としてオススメです。

三日月の蜜

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-07
【作者】仙石寛子  
【出版社】芳文社
【価格】¥885
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
喫茶店でウェイトレスをしている佐倉は同僚の杉に片想い。しかし、杉が常連の桃子にいつまで経っても告白しようとしない姿に苛立ち、当てつけから桃子とつき合うことになってしまう。同性とのつき合い方を知らないばかりか、恋愛感情を抱いていなかった桃子へどう接していいのか戸惑い悩む佐倉。だが、桃子へ好きという気持ちが少しずつ湧いてきて……「三日月の蜜」/春に隣国に嫁ぐお姫様と姫様に愛されている侍女。終わりが近づく二人の愛は本当のものだったのか?「一途な恋では」/幼馴染みが彼女に別れたために彼女の代わりにデートすることになった女の子。観覧車の中、幼馴染みが語り出す恋のこと…「あなたにとってわたしにとって」/姉である自分が使っていたコップを使うことを拒否する弟。反抗期だと思っていた弟の本当の気持ち…「間接、直接」
【オススメコメント】
伝えたいのに伝えられない恋。お互い分かっているのに一歩踏み出せない二人。身分(種族)の違う切ない恋。ラブラブカップルのイチャイチャ話もいいが、切なくて恋が実るまので話が好きといった人に是非ともオススメしたい作品です。 4コマ作品という括りになっていますが、ストーリー4コマとしてほとんどはコマ割りが4コマ形式になっていて基本は普通の漫画として読めるようになっています。 当てつけで同性と恋人同士になってしまった女の子が後ろめたさと後悔で悩みながらも次第に好きになっていく「三日月の蜜」が特にすんばらしい。 4つのコマで一つの感情を描き、次の4コマでまた違う感情を描いていく。気持ちの揺れ動く様子を4コマ漫画の形式で巧く描いています。そしてどの作品にも言えることですが、この後二人はどうなるの?といったところで終わらせているため、進展が気になってもどかしいのですよ。 切なくてもその先にはHAPPYENDがある。そんな優しさに満ちた作品です。

12C -Twelve Crysis-(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-10-15
【作者】津々巳あや  
【出版社】エンターブレイン
【価格】¥702
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
ウイルスを名乗る美少女にいきなり子作りを迫られた件
WEBコミックサイト『ファミ通コミッククリア』で大好評連載中! ひきこもり歴2年の渡里新太(わたりあらた)の目の前に、突如現れたウサミミのコスプレ少女。――「私、兎田(うさぎだ)イオン。アラタさんの子供を作りにきましたっ!」って、ええ!? 彼女がウワサの「12肢ウイルス」! 感染したら人類滅亡って、どういうこと? 電脳ドタバタラブ(?)コメディ、ウイルス感染拡大中!!
【オススメコメント】
ウサミミ美少女がパソコンのモニターから現れて、子作りしてくださいとか言って服を脱ぎはじめたら、断る理由は無いッ!! でも主人公のあらたは3次女にトラウマがあるので断固断るッ!!! 子作りしようと付きまとうイオンと快適ネットライフの為に追い返そうとするあらたとのせめぎ合いが楽しいのに加え、十二支ウイルスの面々が面白かわいすぎるのです。潤んだ瞳で見つめる姿が小動物的にかわいいイオンをはじめ、極度のあがり症で常に馬面のかぶり物をした中身美少女や、ねずみ算式に卵が生める某マウスのようなシルエットの幼女等、かわいいけど色々濃すぎな十二支ウイルス達が子作りを迫って次々と押し掛けてくるとか羨ましい限りですな。


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.