在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2011年5月

僕らはみんな河合荘(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-30
【作者】宮原るり  
【出版社】少年画報社
【価格】¥617
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
親の転勤により、念願の一人暮らしをすることになった高校生・宇佐。だが、それは期待していた自由な一人暮らし生活とは全然違ったものだった。 古びた下宿の「河合荘」で、何故か変人のシロというルームメイトと一緒に生活することになってしまう宇佐。憧れていた先輩・河合律と同じ下宿で生活するものの、勘違いの連続でなかなか親しくなれず、変人で残念な人達に振り回される毎日。下宿って言ったら人情モノになるはずなのに、なのに……。河合荘の住人達による変な日常が始まった。
【オススメコメント】
大人気「恋愛ラボ」シリーズでご存じの宮原るり氏の4コマでない初ストーリー漫画が登場です。4コマ漫画同様のハイテンションにギャグ、個性強すぎのキャラクター達に下ネタ多し。 妄想連発変人シロや下ネタ大発揮の残念巨乳お姉さん・麻弓、人をからかうのが大好き性格悪しの彩花など問題を持ち込んで大騒ぎする住人達に翻弄されまくりの純な宇佐。おバカ展開でありながら少しずつ住人達の絆が深くなっていく話など変な話でありながらいい話を織り込んでいく巧さはあなどれません。 読書好きで人に合わせるのが苦手な律への宇佐の恋はどうなるのか?恋愛要素も僅かながらあったりと懐かしさを感じさせてくれる河合荘の物語から目が離せませんよ。

空想画廊

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-27
【作者】水上カオリ  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
通常便:在庫なし
【内容紹介】
夜の美術室には誰も入ってはいけない。校則には載っていないが必ず守らねばいけない暗黙のルールが存在している聖カテリナ学園に入学したみのりは初めての文化祭を迎えていた。そのルールの秘密を明かそうと夜に美術室に入る友人の奈々をみのりは追いかけるのだが、そこで待ち受けていたのは沢山のモノを操る美しい少女・冴だった。この世の存在でない冴と知り合ったみのり、そして学園に伝わる色々な怪奇現象。少女達の不思議な出会いと別れの物語。
【オススメコメント】
美しいぃぃぃぃーー!小説の挿絵でお馴染みの美麗なイラストで魅了させる水上カオリ氏の初コミックが発売です。 叫びで判るように繊細で美しい絵柄で目を惹く作品でありながら、怪奇な事象を主人公・みのりの優しさ、想いで解決していく不思議な物語です。HAPPYENDだけでなく、ダークな終わり方も見せてくれる話もありで数編しか物語がなくて1巻で終わってしまうのが残念な作品でもあります。女学園&女の友情ということで百合好きにもオススメ。女学園という雰囲気を見事に描いてくれた水上カオリ氏。次の作品が気になって仕方ありませんよ。

ヴァルハラ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-27
【作者】イセダイチケン  
【原作・原案】山口宏 
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
人よりも大きい謎の人型マシンが世の中を騒がせている中、いつも本を読んでいてクラスでも浮いている神崎優はいつもと変わらぬ日常を過ごしていた。ある日、優と正反対の性格で何かと絡んでくるクラスメイトで幼馴染みの尾張隆が人気のない建物に忍び込むのを見かける。そこで遭遇したのは隆が操っていた人型マシン・戦機だった。異世界へ行く手段と、圧倒的な力を手に入れた優は自分が望む世界を造り出すために行動を始める。
【オススメコメント】
「電撃大王」連載なのに萌えがほとんどなく、メガネで歪んだ笑いの口元が痺れる主人公が画策し世界を混乱に陥れるダークヒーローファンタジー開幕です。異世界・ヴァルハラで奪った戦機と呼ばれる騎士の鎧を連想させる形をしている人型マシンを駆り、元の世界とヴァルハラを行き来しながらヴァルハラを自分が望む世界に作り替えようとする優。そして優に対抗心を燃やす隆。優を気にかける幼馴染み千春。優が乗った戦機を取り戻そうと攻撃してくる皇女・ベイア。軍隊による集団戦術に一対一の一騎打ち。戦いにストーリーに燃えるファンタジー作品です。

がんばれ!消えるな!! 色素薄子さん(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-27
【作者】水月とーこ  
【出版社】一迅社
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
・花火大会に向けて、馴染みの氷屋へ氷を買いに向かった薄子さん。だけどその途中で仲のいい子供達につかまったりと道草ばかりでなかなか氷屋へ辿りつかない薄子さん。
・以前着ていたメイド服が着られなくなったことで太ったことを悟ってしまった薄子さん。厳しいダイエットをすることになるのだが…
・撫子に届けられた大量の野菜の処理のために鍋パーティーをやることになった薄子さんたち。まともな具材を持ってこないことでカオスな鍋になってしまい…
【オススメコメント】
大学2年でもやっぱり存在感が薄い薄子さん。機械にも反応されなかったり、膝の上に座られたりと5巻でも存在感の薄さは変わっていません。 しかし、挑戦するという想いを強くした薄子さんの前向きさは段々強くなってきています。薄子さんガンバレと読んでいて応援したくなる5巻もほのぼのテイスト多めですよ

リトルバスターズ!エクスタシー 笹瀬川佐々美 ~Black Cat Fantasia~

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-27
【作者】ZEN  
【原作・原案】Key 
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
近くにいても届かない言葉。離れていても繋がる想い。ただ1人のために、1匹の黒猫が紡ぐ感動の物語。
【オススメコメント】
沙耶編に続いてささささ編もマンガ化です! 黒猫と笹瀬川さんのせつない物語は他のヒロインの話よりファンタジー色の強い展開で、これまた終盤は涙が止まりません!  共通パートでは鈴とちょいちょいバトルする程度の佐々美様を見ただけではわからないさせ子ルートでの可愛さは是非ゲーム&マンガで見て欲しいですよ。特にクロと遊んでいる時のママモードの時のざざみの可愛さはたまりません! それにしても、名前の呼ばれ方バリエーション多すぎだとあらためて思ったとです。鈴ェ・・・

ロッテのおもちゃ!(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-27
【作者】葉賀ユイ  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
・学園の新制服選定のために呼び出されたロッテとミスト、エリカの3人。制服とは思えない過激な服に着替えていくのだが、それを覗いていた不届きモノがいた!ロッテ達の裸は見られてしまうのか?
・イニが開発した大人になる装置で大人になったロッテ。可哀想な位胸に成長が見られないものの、ロッテは正体を知られないようにはナオヤに遭遇し自分がどう見えているのか試してみるのだが…。
・リュッカ王女の故郷へみんなで旅行することになったロッテ一行。のんびりと馬車で向かう旅はすんなりといかずに…

ラノベ部(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-25
【作者】もずや紫  
【原作・原案】平坂読 
【出版社】ワニブックス
【価格】¥670
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
文章を読むのが苦手で、特にアニメやマンガが好きでもない文香が、軽小説部(ラノベ部)で、私はあなたにこういう本を読んで欲しいと渡されたライトノベルを読み、子供の頃本を読むのが好きだった自分を思いだしラノベに夢中になっていく学園コメディ。
【オススメコメント】
タイが曲がっていてよと言われてポカーンとしていた文香ちゃんが、ラノベを通じて、パンツを見られた時に男子のいる教室で平然と着替えるハルヒのようにすべきか、シャナのように激怒して日本刀を振り回すべきか考えつつあわあわするように成長していく学園コメディ! チョココロネの絵を見てうんちみたいですねとか言っちゃう超天然まったりぼけぼけ文香ちゃんには萌え癒されまくりです。

ほけんのせんせい(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-25
【作者】谷村まりか  
【出版社】ワニブックス
【価格】¥670
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
養護教諭・佐倉木和紗は、かつての母校へ赴任初日、女生徒・神崎あさひと出会う。だがそれは、偶然とはいえ女の子の大事な部分を見てしまうという最悪な状況で・・・。新米保健の先生が奮闘する、爽やか系性教育ラブコメディ!
【オススメコメント】
私みたいに生えてないと何かよくないのかな・・・と恥ずかしそうに相談するあさひちゃんかわえぇのう。そしてその答えが、個性だから女の子の陰毛は一生生えなくても大丈夫って、すばらしいベストアンサーですね! 女子中学生にひとりえっちが止められないとか相談されたりする保健の先生になりたい!!

私のおウチはHON屋さん(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-21
【作者】横山知生  
【出版社】スクウェア・エニックス
【価格】¥607
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
小学生の女の子には向かない職業、エロ本屋。中沢みゆ(小5)は、そんな似つかわしくない場所から、世界を感じる―――。仕事が嫌になって落ち込んでも、常連さんがケンカをしても、偏見の目で見られても、エロ本を通して世界とつながってゆく。罪深くも愛おしい過去と向き合う、本屋さんコメディー第3巻。
【オススメコメント】
2巻では幼児化してましたが、3巻では幼児時代の話そのものがきちゃいましたか。肩たたきが女王様プレイだったり、積み木遊びでらぶほ建てたり、お昼寝の時はぬいぐるみで69とか、みゆちゃんマジエロ本天使!!

ゆるゆり(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-18
【作者】なもり  
【出版社】一迅社
【価格】¥926
メール便可
通常便:翌営業日発送

たまゆら

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-14
【作者】momo  
【原作・原案】佐藤順一 
【出版社】マッグガーデン
【価格】¥617
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
亡き父の故郷に引っ越してきた写真が大好きな高校一年生・沢渡楓。古い町並み、美しい海と島々、新しく出来た友達など瀬戸内の町は楓を温かく迎え、楓はこの町を好きになっていく。幸せで優しい写真に現れるという「たまゆら」を写すことができる楓は父のカメラを手にし、この町で写真を撮り始める。ある日、弟の香が昔描いた絵を持ち出しその場所を探すことになる。色々な風景、色々な人達と接し楓は父親と訪れた場所にたどり着くことができるのか?
【オススメコメント】
心を温めてくれる作品としてOVA2巻発売している「たまゆら」。TVアニメも決定し、そんなタイミングでコミカライズも発売となりました。 原作同様に瀬戸内のゆったりとした雰囲気、そして主人公・楓の元に集まる友人達の気持ちの温かさをmomo氏の絵柄でしっかりと描写しています。 ヒーリングストーリーというだけあって、ある場所を探すだけという簡単な目的ですが、それが人を巡り温かさを知り、場所を巡り美しさを知り、主人公達と共に瀬戸内が好きになっていける作品になっています。ゆったりとしたいと思っている貴方へ最適な1冊です。

月夜のとらつぐみ

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-14
【作者】笠井スイ  
【出版社】エンターブレイン
【価格】¥670
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
【収録作品】「花の森の魔女さん」「月夜のとらつぐみ」「水面の翡翠」「仏頂面のバニー」「遥かファンティエット」「Story Teller Story 2編」「猫とパンケーキ」
森にひっそりと佇む魔女の家。恐ろしい噂が飛ぶ家に二人の兄妹が興味本位で訪れる。恐ろしい魔女には見えない優しそうなお婆さんに招かれて、二人は家に入っていく。想像していたものと違う魔女に二人は仲良くなっていき…「花の森の魔女さん」/とあるバーで働く一人のバニーさん。仕事中に一度も笑顔を見せたことがないバニーさんに年齢も仕事も違う4人の男達が笑顔を見ようと画策するのだが…「仏頂面のバニー」/婚約者のアルに騙され傷つき気がふれてしまったエリサ。エリサに恋していたセドリックは友人であったアルと偽りエリサとつきあい始める。嘘を本物にするためにある場所に向かうのだが…「Story Teller Story」
【オススメコメント】
笠井スイ氏、初の短篇集発売。「Fellows」に掲載されたものから個人誌で発表されたものなど8編収録しています。会話は通じないが笑顔と心で通じる魔女と幼い兄妹とのやりとりで笑顔になり、嘘をつくことで愛する人を騙し続ける切ない物語で涙腺を緩ませ、パンケーキを盗みにくる少女と爺さんのやりとりに心温まる。 色々な短編から笠井スイ氏の実力を感じ取れる短篇集です。

ジゼル・アラン(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-14
【作者】笠井スイ  
【出版社】エンターブレイン
【価格】¥670
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
・何でも屋で幾つかの事件を解決していっているジゼルの元に執事のモネが訪れる。先の事件で新聞に載ったことでジゼルの生活を観察したいということだが、生活習慣は乱れ、危険な仕事に足を踏み入れるジゼルの状況にあまりいい顔はしておらず、そんな時ある仕事が入るのだが…
・ジゼルの元に舞い込んだ夜逃げの依頼。それは元々同じ何でも屋ギーに来る依頼だった。一人は始めたばかりの未熟な女の子、一人は女たらしのヤリ手の青年。同じG同士の何でも屋は共同でやろうとするのだが…
【オススメコメント】
好奇心から始め、好奇心と人柄で解決していったジゼルの何でも屋だが、そんなジゼルの前にライバルとなる何でも屋ギーが登場。イケメンに仕事ができるとかどんな完全超人ですか。ギーの仕事に惚れ込むジゼル。自分に足りないもの、ギーにはなく自分にあるもの、自分らしい何でも屋を見つけようとするジゼルの成長の回でもあります。ジゼルが何故大家を始めたのかもわかる過去篇も収録。勿体なくて出させたくなくなるようなイラスト入りのアンケートハガキも必見ですよ。

ヨメがコレなもんで。

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-14
【作者】宮田紘次  
【出版社】エンターブレイン
【価格】¥670
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
奥様は、エイリアン。
ごくごく平凡なサラリーマンの真壁ノブオ。彼は誰にも言えない秘密を持っていた。実は、愛する妻が宇宙人なのだ!
(1)毛先が触手になっている(2)泣くと目からビームを出す(3)普段は着ぐるみをかぶって人間のフリをしている……。
そんな宇宙人との生活はトラブルばかり。だけどふたりは毎日ラブラブ。だって、愛があれば種族の差なんて関係ないもん! 『ききみみ図鑑』が大好評の宮田紘次がお送りする、エロティック宇宙ラブコメ、待望の単行本化! 全6話+描き下ろしオマケ漫画を収録。

ハナムラさんじゅっさい(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-11
【作者】ハナムラ  
【出版社】銀杏社
【価格】¥669
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
遂に三十路を迎えてしまった主人公・ハナムラ(さんじゅっさい)。……とは云え彼の日常が大きく変わった訳でも無く、アシ先での友人達の他愛のない語らいに笑みを浮かべ、美人編集者・白井さんとの打ち合わせにささやかな幸せを噛み締める彼の日々は、これまでと変わらぬ”いつもの日常”であった……。しかし、学生時代の友人が次々と結婚を決め、20代の新人が次々と連載を決めた話を聞かされる度、ハナムラは”30代”という”言葉の重み”を実感する事となる……。
【オススメコメント】
Webコミックサイト「漫画街」にて配信された、ほぼノンフィクションドキュメント作品第3巻が発売です。携帯コミックでの初掲載以降、何気に順調な漫画家生活をエンジョイしている著者・ハナムラ氏。仕事が軌道に乗り生活が安定すれば、次は”心の安寧”を求める事は人の性。しかし、そんなハナムラ氏が惹かれた女性は、抜群の美貌と明るい性格とを兼ね備えた屈託のない笑顔が魅力の美人編集者・白井さん……。二人一緒に買い物に出かけても、二人一緒に映画に出かけても、ハナムラ氏と白井さんとの関係は単なる「掲載作家と担当編集者」……。仕事のパートナーでしかない以上、彼女のプライベートを聞き出す事が出来ず、彼女の些細な言動に”男の影”を連想して一人心を痛めてしまう彼の姿を誰が責められましょうか……。三十路を迎え、周りの友人は次々と結婚を決めて年下の新人が次々と連載を決めるを聞く度、彼の背中にのし掛かるは”さんじゅっさい”の重い現実。そんな訳で、白井さん成分多めで嬉しい反面、三十路の”現実”に打ちのめされるハナムラ氏の焦りに胸が痛む第3巻。もう、何て云うか……ハナムラさん頑張れー。
コメント:渡邉 5/14UP

北斗ちゃんの七つ星(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2011-05-07
【作者】ネツマイカ  
【原作・原案】北側寒囲 
【出版社】ジャイブ
【価格】¥702
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
北斗と南に胸にホクロがあると知った一騎はホクロの数を確かめようと2人にターゲットを絞って積極的にアピールしてくる。 胸のホクロのためだとは言え、自分に興味を持ってくれることに嬉しさも感じつつも素直になれない北斗。南にもちょっと嫉妬しつつも二人の距離は少しずつ近づいていた。そんな時、女性恐怖症であった鞍馬が北斗に告白して……。ドタバタオッパイラブコメディ遂に完結!
【オススメコメント】
男ならオッパイに興味を持つのは当たり前。そして、その目的が幼い頃に結婚の約束をした女の子を見つけるためだと言ったら普通女の子全員横に並んでオッパイ晒すのが普通じゃないのか?とエロ妄想が止まらない担当がオススメしていた「北斗ちゃんの七つ星」遂に完結です。あれだけ女の子に嫌われることをしながら許されるのはイケメンだからなのか!悔しいがそんなイケメンな主人公が遂に北斗と南のどちらかを選ぶことになる最終巻、更なるドタバタがあったり、南のオッパイが凄かったり、朱音の制服が釘に引っかかったらパンツ以外全部破れてしまうトンデモ服だったりしましたが、大団円でよかったよかった。 最後に気がかりなのが北斗のオッパイが幼女時代から大きさが全然変わっていないことですね


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.