在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2014年4月

がらくたストリート(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-24
【作者】山田穣  
【出版社】幻冬舎
【価格】¥680
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
今日も今日とて、愉快な面々が不思議な魅力満載の町、芦原市を舞台に思いっきり楽しみまくる、超実験的ジュブナイル、遂に完結!!
【オススメコメント】
1巻をオススメしたのが2008年。あれから6年、実際まさか完結するとは思っていませんでした。宇宙人とかいるけれど、特に事件らしいものは起こらず。とある田舎の小学生達の日常を描かれるという日常ジュブナイル作品でした。 日常作品は今では珍しくもなんともありませんが、それは萌えがあってこそ。萌えを切り取った日常作品の需要があるのかと思いましたが、1巻をオススメした私のような読者が結構いるようですね。 今回が文化祭というイベントメインに、温泉回で女の子勢揃いでのお風呂シーンあり。奇跡はここにあるよ!
コメント:星野 4/23UP

冴えない彼女の育てかた 恋するメトロノーム(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-19
【作者】武者サブ  
【原作・原案】丸戸史明 
【出版社】スクウェア・エニックス
【価格】¥617
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
学年1位を譲ったことのない秀才で美人な先輩・霞ヶ丘詩羽の正体は、女子高生人気ラノベ作家の霞詩子だった!!
霞詩子の大ファンだった安芸倫也は突然、詩羽の編集担当に任命されて…!?
「こっちに来なさい倫理君」 
話題のメインヒロイン育成コメディー『冴えない彼女の育てかた』のコミカライズ第三弾は、黒髪ロングの毒舌先輩・霞ヶ丘詩羽がメインの書き下ろしストーリー!
【オススメコメント】
詩羽√ キターーーーーー!!! 知的で美人で黒髪ロング。しかも毒舌。そんな完璧すぎるのに実は照れ屋で実は一途。完璧じゃないか!そんな詩羽先輩√を描き下ろしで描くのはちょっとH系漫画を手がけていた武者サブ氏。どーせ、ちょっとH描けるファンの多い作家を呼んできて適当に描かせているんじゃないか。とか思っていたらそれは間違えです。 「うまい!うますぎる!」 翻弄しまくって本音を見せない詩羽の感情を上手く描いています。クルリクルリと変化する表情。演技と本音の切り替えの表情。ラブコメの面白さを再発見させてくれる作品です。詩羽先輩が可愛すぎますよ
コメント:星野 4/18UP

応天の門(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-09
【作者】灰原薬  
【出版社】新潮社
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
口の悪いインドア学生・菅原道真と京随一の歌人&色男・在原業平――最強に天才で最高に面倒なふたりが、京で起こる怪奇事件を解き明かす――!!
【オススメコメント】
灰原薬先生の描くせくしぃな色男とジト目三白眼の美少年だヤッフー! とか言ってる場合じゃなく、歌人・在原業平と学者・菅原道真の両名が、京を騒がす難事に挑む平安サスペンスです。男も女も大変に色っぽく、とても艶のある絵が相変わらず素敵な灰原先生。しかし「SP 警視庁警備部警護課第四係」では原作付きでしたが、単独の本作も実に堂に入ったサスペンスをしてます。サクサク読めつつも次のページが気になる感じで、純粋にマンガの実力が秀でている証でしょう。平安でサスペンスで主人公コンビは歴史上の偉人。なんとも思いがけないところから飛んできた球ですが、王道サスペンスの「らしさ」をしっかり備えた直球の作品です。女性向けに見えて女の子も可愛いのがポイント。白梅ちゃん可愛いなあああああ。
コメント:中村 4/12UP
【週間オススメコメント】
主人公の一人が最近ブイブイいわしてる某人類最強さんに見えるなー、とか言ってたら学問の神たる菅原道真様であらせられました。なんて話はさておき、「SP 警視庁警備部警護課第四係」の漫画版を手がけた灰原薬先生の最新作です。平安京でサスペンス? バディもの? 主人公は菅原道真と在原業平だって? となんだか設定だけみるとツッコミ待ちかと思いますが、灰原センセの艶っぽい絵で描かれる平安の都は非常に荘厳で、人物は色っぽくてステキ。そして内容はといえば、まったくもって王道にサスペンスで、人物も親しみやすくも平安の人物らしさが見えてこれまた非常に素敵。@バンチって女性に受ける作品も多く、絵的にはこれもその系統っぽいですが、サスペンスが好きなら男子諸君にも大変オススメできる1冊です。
コメント:のん

カリュクス(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-10
【作者】岬下部せすな  
【出版社】双葉社
【価格】¥670
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
本の紹介 恋をする事でつぼみが芽生えた「花の少女」のナデコと、サイタマ防衛軍に所属する沢村草史は、秘密特殊部隊「フローリス」へ配属する事となった。そこで日々の生活や激しい戦闘を共にする他の「花の少女」やそのパートナー達にも、それぞれの事情や想いがあり、沢村はそれらを知れば知るほど彼女達の儚い運命について考えさせられて…。限られた時間の中で強く生きる少女とそのパートナーの恋を描く戦場のハートフルストーリー、第2巻!!

魔法使いの嫁(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-10
【作者】ヤマザキコレ  
【出版社】マッグガーデン
【価格】¥617
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
羽鳥チセ15歳。身寄りも、生きる希望も、術も、何一つ持たぬ彼女をオークションで競り落としたのはヒト為らざる外見と力を持つ魔法使いだった。エリアスに買われ魔法使いの弟子として引き取られたチセは今までの世界と全く違う魔法使いが見る世界に踏み入れる。そこは美しく恐ろしく、そして自分が存在していい場所だった。エリアスがチセを買い取ったのか?そしてチセの力とは?息をのむ美しさが描かれる現代ファンタジー開幕
【オススメコメント】
ヒト為らざるモノ達を理解しつながっていく静かで美しいファンタジー。 派手な魔法合戦があるわけでもなく、世界を改革する魔法を作り出すわけでもなく、萌え萌えラブラブ魔法使いするわけでもない。清涼で静かに刻が動いている、そんな美しくて実は残酷な世界。魔法使いエアリスに買われて弟子となったチセがヒト為らざるモノ達と出会い、彼らを理解して受け入れていく。彼らが何を望むのか?チセを通して描かれる息を飲むほどの世界の美しさと不思議さ。ヤマザキコレ氏の独特なファンタジーを堪能してください。
コメント:星野 4/10UP

メバエ Vol.1

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-30
【作者】アンソロジー  
【出版社】少年画報社
【価格】¥1,069
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
【執筆陣】鳴子ハナハル/はっとりみつる/玄鉄絢/ひげなむち/長月みそか/あらた伊里/小鳩ねねこ/FLOWERCHILD/ぐんのうさ/環望/ms/犬丸
【サンプル画像】

魔法少女さん

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-28
【作者】  
【出版社】白泉社
【価格】¥637
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
見た目は萌えキャラ、の魔法少女モノ。しかし言動はオッサン…!? 中の人などいない!…はずだ
「ヤングアニマルDensi」にて連載のギャグ4コマがついに単行本になりました。
【オススメコメント】
溢れ出る父性、そしてオッサン臭。邪道魔法少女もついにオッサンに手を出したか…といってもあくまで言動だけの話で、冷静に考えれば可愛らしい美少女(本気モード限定)と一つ屋根の下。うらやましいぞイトウ君! いや、そうでもないか? 嵐のようなセクハラ。絶妙にウザい絡み方。缶ビール2杯でご機嫌な安さ。毎朝定時出勤。ハイエンドなオッサン臭さに共感を抱いてしまったら、アナタも立派なオッサン…やめろ俺はまだ若い! その一方、どんどん萌えキャラ化していくイトウ君。違う意味で一緒に暮らしてていいのか不安になる二人の明日はどっちだ!?
コメント:中村 4/30UP

夕空のクライフイズム(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-30
【作者】手原和憲  
【出版社】小学館
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
パスをしまくりボールをキープすることが第一と考えるコーチの元、選手も監督も誰もが望んでいない面白くないサッカーをすることに陥ってしまった木登学園サッカー部。 そんな中、ドリブラーに憧れて常にドリブルを選択する今中だけが面白いサッカーを求め続けていた。選手もただボールを蹴るだけという行為に絶望を感じていたある日、監督が突然他校へ引き抜かれてしまう。代わりに来たのは美しいサッカーのためには勝利をあきらめる今までと真逆の中学校時代の監督と、テクニカルコーチの中学生の女の子・雨だった。サッカーオタクでサッカー中二病の雨が彼らを指導することになるのだが…。型破りで楽しい高校サッカー漫画キックオフ!
【オススメコメント】
太股! 太股! 太股! 高校サッカー漫画に旋風を巻き起こすサッカーマニア美少女が登場。勝利だけを追い続けていたはずのにどん底に落ちていたサッカー部を太股逞しいJCが改革? そう!折れそうな細い太股になんの色気を感じようか!女の子は肉付きのいい太股ですよ太股。そんな太股を晒してスカートで1対1をやってくれる雨ちゃん、マジ天使。足を組んでいる太股がこんなに太いJCが今までいたであろうか?
とまあ、雨ちゃんの可愛さを語っていたらいつまで経っても終わりませんので、これからはメインのストーリーを。サッカー分析が鋭くフォーメーションに美を感じる雨ちゃんがサッカー初心者にもわかりやすく解説。フォーメーションって意味があるの?と思っていた人には特に勉強になりますし、これを読んでからサッカーを見ると色々見方が違ってくるかもしれません。そして体を張っての変わった練習方法。優勝することを目指している熱血サッカー漫画ではない楽しませてくれるサッカー漫画です。
コメント:星野 4/29UP
【週間オススメコメント】
 負けましょう。そういうことを言えるスポーツ漫画が果たして世の中にどれだけあるのか。「一番嬉しいことは、勝利である」とは少年ジャンプの編集に受け継がれてきた思想ですが、結果として負けることはあれど、負けることそれ自体を目標とする作品はついぞ見た記憶がありません。で、勝とうとしないのなら、じゃあ一体何を目指すのよ、という話になる訳ですが、ここで出てくるのが「美しい、おもしろいサッカーをしよう」という言葉なわけです。「そのためなら、勝つことぐらいあきらめましょう」とまで言っちゃうあたり、まさに漫画的誇張…かと思ったらこの言葉、世界的に有名なサッカー監督の言葉の引用だそうで、いやー世界は広い広い。「無様に勝つな。美しく負けよ」なんて事を言いながら、世界の頂点に立った人がいる。それだけでも十分に面白い訳で、その意志をどうマンガの中で昇華してくれるのか、今からワクワクが止まりません。
コメント:のん

くーねるまるた(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-30
【作者】高尾じんぐ  
【出版社】小学館
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
お金はなくても丁寧に・・・マルタ歳時記。

ポルトガルから来たビンボーで食いしんぼーな女の子、マルタさん。
今日も、ご近所さんや友達に囲まれて、のんきで楽しい東京生活を
満喫中!
「特製ななクサどんぶり」、「ハゼの骨酒」、「ポテトフライの巣ごもり卵」
「冬至グラタン」・・・ほか、美味しいレシピが満載!!

【編集担当からのおすすめ情報】
のんきなマルタさんの日常に大事件発生!?
注目の第4集です。

【オススメコメント】
ほんわかふわふわ、ノーテンキなマルタさんの美味しい日常も4巻目。でもやっぱりのんきでまったりな日々が続いております。この癒される空間が良いわけで、変えてこられちゃ困る…ん? 松茸? なんて、ちょっとした事件もありつつ、やっぱりのんきでまったり(ry 料理が美味しそうなのもさることながら、愉快な隣人たちとのまったり楽しそうな日常風景も大変おいしい。マルタさんが幸せそうでなによりです。しかし骨酒だの白子の天ぷらだの、マルタさん和食好きっすねー。1話が短い分メニューが沢山載ってるので、ある意味レシピ本としてもお得なシリーズです。
コメント:中村 4/28UP

いちえふ 福島第一原子力発電書労働記(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-23
【作者】竜田一人  
【出版社】講談社
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「いちえふ(=1F)」とは福島第一原子力発電所の通称。作業員や地元住人は「フクイチ」ではなく「いちえふ」と呼ぶ──。
新人賞MANGA OPENの大賞受賞作として「モーニング」に掲載されるやいなや読者、国内外の各種メディアからの凄まじい反響を読んだ話題作。作者がその目で見てきた「福島の現実」が描かれる。「フクシマの真実」を暴こうとするのでなく、あくまで作業員の立場から「メディアが報じない福島第一原発とそこで働く作業員の日常」、そして「この先何十年かかるとも知れない廃炉作業の現実」を描写。

福島第一原発で作業員として働いた作者がその目で見てきた「福島の現実」が描かれる。「フクシマの真実」を暴こうとするのでなく、あくまで作業員の立場から「メディアが報じない福島第一原発とそこで働く作業員の日常」、そして「この先何十年かかるとも知れない廃炉作業の現実」を描写。MANGA OPENの大賞受賞作として「モーニング」に掲載されるやいなや読者、国内外の各種メディアからの凄まじい反響を読んだ話題作。
【オススメコメント】
あの出来事からこっち、まるでこの世の地獄とばかりに語られる場所。やれ汚染がどう、放射能がどう、とうんざりするほど聞かされました。で、実際のところどうなのよ? とメディアに構えちゃうひねくれ者は思うわけですが、そういうちょっぴり不謹慎な好奇心に回答をくれる作品がこの「いちえふ」です。どっかの萌えマンガかと思うようなひらがな4文字のタイトルに惹かれてみたら、なんか不安をあおるフォント。中身は男臭い濃ゆい絵柄で、原発作業員の日常を描いています。リアル作業員であった作者さんがコレを描いた経緯が「年間被曝限度量に達して一度首都圏に戻ってきたから」だってんだからこりゃマジです。悲痛な訴えとかではなく、ただ一人の人間がその場所に勤めて思ったことを描く。もちろん、放射能は危険だし、上の方たちはいまいち信用ならないし、安全な場所だなんて口が裂けても言えない。けどその一方で、防護マスクのせいで鼻がかけなかったり、重装備が暑くてたまらなかったり、トイレが臭かったりすることに悩む。そういう「普通の人」がそこにはいて、誇りを持って仕事をしている。そのこともまた、覚えておかなくてはいけませんね。
コメント:中村 4/28UP

もぐささん(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-18
【作者】大竹利朋  
【出版社】集英社
【価格】¥555
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
一年A組・百草みのり。控えめな性格の彼女が、食べる時に見せる意外な一面。それに気づいた小口虎雄。ちょっと変わったふたりの新食感マンガ、始まりますっ!


【オススメコメント】
馬鹿な子ほど可愛いのか、馬鹿な子だから可愛いのかは判断に困るところですが、可愛いことには違いないからまあどっちでもいいか。そんな感じでおいしいごはんと甘酸っぱい青春のマンガ。控えめで大人しいのに食い意地マシマシで、授業中、デート中もあの手この手で食事に奔走する百草さんが可愛い。アホだけど可愛い。そしてそんな彼女を見守りつつ、心のなかでツッコミを入れつつ、一生懸命フォローに奔走する小口くんも可愛い。アホだけど可愛い。うん、まあ、両方ともアホです。なにがポプキンだバカかお前ら。でもそんなところがやっぱり可愛くて、微笑ましい。爆発してほしくないリア充。ところで叫び声が30分続く映画とかクソだと思うんですがそれは。
コメント:中村 4/28UP
【週間オススメコメント】
 ご飯を美味しそうに、幸せそうに食べる女の子がこれほどまでにカワイイ。他に大事なことがあろうか。いやない(断言)。そんな感じで最近増えまくりのご飯が美味しい系マンガ「もぐささん(1)」です。大竹利朋先生の連載デビュー作でもあるわけですが、可愛い娘の描き方はかなり新人離れしてますね。意外と食べる系マンガもバリエーションが多いのですが、本作は食べる姿を見守る男子とのラブコメっぷりにニヨニヨするのがポイントとなっており、まあこれが微笑まし…あれなんか闇に乗じたりし始めたぞ。この姿を若さゆえのバカで片付けて良いのかちょっと不安ですが、まあ二人とも幸せそうだからいいのかなあ。
コメント:のん

姫さま狸の恋算用(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-26
【作者】水瀬マユ  
【出版社】双葉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
染物屋の跡取り息子・陸は、ほのかに想いを寄せる幼馴染み・百香との県外進学を夢見る男子高校生。ところがある日現れたのは、一族の決めた許嫁・ミヨちゃん。元気で健気、陸につくすミヨちゃんには、実はとんでもない秘密があって……!?
【オススメコメント】
著者の初連載作にして代表作である青春群像オムニバス作品「むすんでひらいて」にてティーンエイジの恋を鮮やかに描き出した、水瀬マユ先生の最新作品「姫さま狸の恋算用」の第1巻が待望の発売です! “阿波の狸”と“竹ちくわ”で知られる徳島県小松島を舞台に、藍染屋の跡取り息子として生まれた男子高校生・陸の元に、彼の両親が勝手に決めた婚約者の“化け狸”ミヨが嫁いで来た日から始まる、ちょっと不思議なドタバタ青春模様が真っ白な二人の心を恋色に染め上げる、ドキドキのラブコメストーリーに悶絶の本作品なのです! 幼馴染みの天然少女・百香に恋心を抱く陸と、初めて逢ったその日から陸を慕い続けるミヨの健気で一途な恋心、そして、自分の夢に向かって真っ直ぐ突き進む百香に秘められた未だ明かされぬ陸への感情とが入り交じった三角関係の行方に胸がときめくのは勿論、“一族の悲願”を成就させる為に暗躍する両親(主に母親)の謀略と暴君っぷりに振り回される陸の悲劇を描いたコメディパートのぶっ飛び具合と、何気にエッチな身体付きのミヨが見せる無防備且つ羞恥心も皆無な姿(獣は全裸がデフォです)に、思わず読者の頬も緩んでしまうのです! そして何より、真っ直ぐ一途な恋心を抱いた三人それぞれの想いが辿り着く終着駅が全く予想できない、恋愛ストーリー作品としての完成度の高さは言わずもがなと断言しちゃいます! そんな訳で、一途で、健気で、純粋で、可愛いミヨちゃんの魅力と性格には悶絶する以外に道は無い、恋愛漫画作品好きの担当もオススメの本作品を是非とも味わって頂けたら幸いです! もう可愛すぎ!
コメント:渡邉 4/26UP

狼と香辛料(10)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-26
【作者】小梅けいと  
【原作・原案】支倉凍砂 
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
特典 メール便可
通常便:翌営業日発送
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
中立であるがために北側と南側の金と地位の争いに巻き込まれてしまったロレンス。板挟みになってしまうという立場から自分たちの行く末を思案するためにコルにホロの秘密を明かす。本当の仲間となった3人は引き返せない綱渡りの方法をとり動きはじめる。
【オススメコメント】
遂に二桁巻突入!未だ魅力衰えず。 文句のでないコミカライズとして高い支持を得ている小梅けいと版「狼と香辛料」は9巻に続き今回も綱渡りの交渉が繰り広げられます。 ビビッて逃げようとするロレンスにほどよいタイミングで助言を与えるホロ。常に隣に寄り添い、そして活力と希望を与えるホロは嫁にほしい女の子ですな。喜怒哀楽が激しく、そして自由に生きようとするホロを眺めているだけでも癒やされます。まあ、ホロのためにロレンス頑張れ
コメント:星野 4/26UP

ビビッドレッド・オペレーション(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-26
【作者】小梅けいと  
【原作・原案】vividred project 
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥691
特典 メール便可
通常便:お取り寄せ
【購入特典】イラストカード
【内容紹介】
引きこもりのひまわりの信頼を得て、新たに戦う仲間を得たあかね。しかしアローンとの戦いは今まで以上に厳しいものになっていった。そんな中、何故か気になるクラスメイトのれいと打ち解けるも、れいがアローンの仲間と知ってしまう。一人れいを信じるあかねは拘束されたれいを救出しようと動き出して…。感動の最終巻!
【オススメコメント】
裏表紙を確認してしまうほどももとの合体(性的ではない)が見たかったです。 アニメが終了して1年。同時期にスタートしていたコミック版もこれにて完結となりました。アニメでも可愛いあかね達と特殊すぎるエロコスは小梅けいと版でも忠実に、いや股間のエロさはそれ以上に盛られておりますよ。清純な中学生をそんな目で見てはいけないと思っていながらも健康的なほどよく肉がついた太股としまったお尻。そして股間!中学生って素晴らしい!そして本編以上にすんばらしいのは話の途中に描かれている「ビビッドももの道」ですよ。ももの日常を描くだけでもいいので、もも主役の番外編を描いてください!と切望するほどにももの可愛さにニヤニヤが止まりません。
コメント:星野 4/26UP

アイドルマスター2 The world is all one!!(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-26
【作者】祐佑  
【原作・原案】バンダイナムコゲームス 
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
竜宮小町がJupiterに敗れた今、アイドルアカデミー大賞を狙える765プロのアイドルはSprouTのみ。対抗するためにプロデューサーは他社のアイドル達も参加できる「アイドルマスターフェスティバル」を企画する。Jupiterと真っ正面から戦うための舞台が整い、そして春香、響、雪歩の3人もユニットとして成長していった。そしてアイフェス当日、すべてが順調にいっていたSprouTだが、予想通り黒井社長の謀略が…。果たしてSprouTはIA大賞を受賞することができるのか?
【オススメコメント】
アイマスの魅力を見事に引き出した感動の最終巻! オリジナルのプロデューサーを作り出し、そしてアニメなどとは違ったアイマスの世界を描きながらもアイマスの漫画の可能性を広げた名作とも言える作品です。 始まりは変化球的な展開にどうなることやらと思いましたが、まさかここまで巧い作品になるとは予想していませんでした。 765プロのアイドル達の中でも地味な3人をここまで魅力的に描き、挫折と成功、友情と感動、そして成長を描ききった見事な作品でした。本当に褒め言葉しかでませんね。 祐佑氏はこれが初の漫画でしたが、早くも違う作品を読んでみたいと思わせてくれる作家となりました。
コメント:星野 4/25UP

飯田橋のふたばちゃん(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-26
【作者】加藤マユミ  
【原作・原案】横山了一 
【出版社】双葉社
【価格】¥810
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
有名マンガ出版社がみんな女子高生になっちゃいました! わかる人にはメチャクチャわかるブラックユーモアが満載!! 禁断の4コマです!!
【オススメコメント】
裏表紙からもうすでに大丈夫ではない、禁断の出版社擬人化4コマに2巻目が登場! 1巻発売後に起きたアレやコレもしっかりネタにしてくれます。完結か発禁かのチキンレースですね!(困惑) もう駄目なんじゃないかなこのマンガ。第2巻となって、各出版社の代表作にまつわるネタも増えてきて、いろんなマンガを知っていればいるほど楽しめる様になってます。そしてリイドちゃんとかリブレちゃんとか無理のありすぎるキャラがどんどん増えてきましたが、よく考えたら1巻目ですでに無理を限界突破してた気がするので多分大丈夫。いや大丈夫ではないが、まあ、うん。とりあえず芳文ちゃんと角川ちゃん、お前ら表紙にいていいのか?
コメント:中村 4/25UP
【週間オススメコメント】
出版業界に関わる者には乾いた笑いを、読者にはまんが業界の裏側を覗けるブラックユーモア満載のアレ2巻が発売となりましたー、今回も表紙から内容、果ては帯まで何から何までチャレンジブル!!「もう何も恐くない」とか「私には他に何もないもの。」と言いたくなる表紙、嗚呼、先生と双葉覚悟しているのだなー感じました(ヲイ)このネタ出せるのなら、アノ話も出せるじゃね?とネタを提供したくなったのはここだけの話です。

スイようび(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-23
【作者】汐村友  
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
外国からやってきたお団子2つのスイちゃんは、太田さん家のお嫁ちゃん。右も左も分からないことばかりで今日もまた、初体験にドキドキしてしまうのです。
【オススメコメント】
海外からお嫁にきたスイちゃんはモザイクがかかっちゃうような虫とか余裕で触れちゃいます。重い荷物なんかも軽々持ち上げちゃいます。でも女の子なので恥じらいもあります。文化の違う異国からお嫁に来た女の子との初めてだらけの日々。こんな嫁が欲しかった。

ガールズ&パンツァー(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-23
【作者】才谷屋龍一  
【原作・原案】ガールズ&パンツァー製作委員会 
【出版社】メディアファクトリー
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ついに全国大会も決勝戦。みほの大洗女子は姉のまほ率いる黒森峰との決勝戦を迎える。みほが去った後に新たに作り上げたという自負からみほにきつく当たるエリカ。未だ、過去に囚われているみほ。20対8という圧倒的な不利な状況にみほ達大洗女子はどう戦うのか?最終決戦が今始まる!
【オススメコメント】
遂にコミックも大団円! アニメファンだったらもう結末は知っているためにネタバレも何もありませんが、遂にコミック版も完結となりました。アニメのストーリーを追いかけつつも、細かい描写をフォローしていったコミック版はこの4巻でもエリカとみほとの因縁やみほの心情などアニメではなかった描写を描いています。完成されたアニメのイメージを壊すことなくしっかり締めたコミカライズ作品のお手本とも言える作品ですね。
コメント:星野 4/22UP

アルテ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-19
【作者】大久保圭  
【出版社】徳間書店
【価格】¥626
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
16世紀初頭・フィレンツェ。
芸術など文化活動が花開いたルネサンス発祥の地。
そんな活気あふれる華やかなる時代に、貴族家生まれのアルテが画家工房への弟子入りを志願する。
女性がひとりで生きて行くことに理解のなかった時代、様々な困難がアルテを待ち受ける。
【オススメコメント】
現代とは全く違う時代を描くにあたっては、高い画力が要求されるのが常です。なにしろ、風景で時代背景がわからないと話に入っていけませんからね。それは「乙嫁語り」や「ジゼル・アラン」然り、「軍靴のバルツァー」や「海のクレイドル」もそうですね。そして本作の著者・大久保圭先生は、これが初単行本ながら見事な画力で16世紀のフィレンツェを描き出しています。言葉だけじゃなく、絵で説明ができるってのがマンガの良さってもので、それを鮮やかに体現して魅せてくれています。そしてお嬢様がまたカワイイ。それはもうカワイイ。時々エロい。ハラショー。しかしそんな見かけであれど、この作品は多くの困難に立ち向かう情熱と挑戦の物語です。不条理に毅然と立ち向かう姿は、愛らしさを飛び越えて気高く美しい。
コメント:中村 4/21UP
【週間オススメコメント】
16世紀フィレンツェ。女性は家で子どもと家を守るのが当然で、自活する女性など殆どいなかった時代。『画家になりたい』という情熱を形とするため、少女アルテの挑戦がはじまる! といった所で、最近流行ってきてる気がする旧時代の人々の生活を描く作品です。新人さんながら、この手の作品に欠かせない高い画力を持ちあわせており、フィレンツェの町並みや工房の様子など実にいい感じです。そしてアルテお嬢様がかわいい。怒ったり笑ったり恋したり非常にかわいい。しかし、サクセスストーリーかと思いきや恋の話がメインだった1巻目ですが、だからって障害を乗り越えて結ばれましたヤッター、となる訳がない。それじゃアルテが最初に言っていた籠の鳥と同じですからね。世間を知ること、夢を追うこと、自分の気持ちに気づくこと、色々ないまぜになったアルテの挑戦。この先どう転ぶのか、要注目です。

ハッピーネガティブマリッジ(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-19
【作者】甘詰留太  
【出版社】少年画報社
【価格】¥617
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
マコの幸せを願い、気持ちを抑え続けていた啓太郎は川上の本音によって自分が何を望んでいたのか、自分の気持ちを再確認する。一方、マコは初めての夜を迎えようとしていた。自分の気持ちを抑え、希望していない未来を選択し続けていた二人は……。三十路童貞男の恋愛長編完結!
【オススメコメント】
啓太郎と同じように出会いがなく燻っていた独身男性達に圧倒的に支持されていた「ハッピーネガティブマリッジ」これにて完結です。まあ、予想は付いていますし、これで予想外の終わり方をされると言うのは困ったものですが、これしかないというENDの綺麗な完結となりました。童貞男の婚活ストーリー、しっかりとデキたのかとそちらも注目ですよ。表紙のマコの美しさ。素晴らしい
コメント:星野 4/18UP

性食鬼(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-18
【作者】稲光伸二  
【出版社】秋田書店
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
仙川達とカラオケ店へ向かったいずみだったが、着ぐるみ達に補足されカラオケ店で罠に落ちてしまう。連れ去られた仙川達を助けるために強化服を装着したのだが、それは時間が経過すると元々の服を溶かしていく弱点もあった。下半身丸出しでストーリートキングをすることなってしまったいずみに群がる男達。いずみは仙川達を救うことができるのか?
【オススメコメント】
今度は路上で放尿だ! ストーリーがあってエロくて、変態がいっぱい。陵辱されながら戦うヒロイン・いずみが今度はナニをされてしまうのかとシチュエーションが楽しみでならない「性食鬼」。今回も今まで以上に変態ちっくにエロいです。手錠をつけてのストリートキングに放尿と乱交まで後一歩まできております。セーブしていた心での抵抗も薄くなってきていますし、どこまで堕ちていくのか楽しみですね。 他にもクラスメイト達もエキスを吸われまくられたりと、ヤラレ要員となっている仙川さんの堕ちっぷりもたまりません。
コメント:星野 4/16UP

きものなでしこ(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-18
【作者】八色  
【出版社】一迅社
【価格】¥885
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
ついに気持ちを伝え合い、晴れて恋人となったかの子とサーヤ。両想いになったのに二人っきりだと意識してしまう二人はなかなか今まで通りの自然な関係が戻らずにいた。そんな中、クリスマスを迎える二人。さらにアンジェリカや雀もいい感じになってきている模様。撫子衆の4人にかごめ達の女の子6人の恋模様
【オススメコメント】
生まれも育ちも違うけどみんなラブラブで大団円です! なにこのラブラブモードは?恋人同士になったかの子とサーヤだけでなく百合カップルが成立していっている「きものなでしこ」最新刊3巻。これにて完結となりました。八色氏の繊細で美麗なカラーイラストに目が惹かれる表紙と共に内容も百合ん百合んの桜色モード大全開です。クリスマスからバレンタインデーと恋人の重大イベントてんこ盛り。寄り添う二人にニヤニヤしてください。
コメント:星野 4/16UP

ファイヤー・ガール(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-16
【作者】才谷ウメタロウ  
【出版社】芳文社
【価格】¥637
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
消防官に憧れ、一人前の消防官を目指し消防学校に入学した岩倉ユキ。限界まで鍛え抜かれる半年間の学校。男性でも音を上げる過酷さに女性消防官であるユキは自分の想像以上の時獄を体験する。厳しい訓練、規則とユキは耐え抜くことができるのか?わずか2.5%の女性消防官の成長を描いた物語スタート!
【オススメコメント】
男性女性関係なく、一人のミスは連帯責任。過酷すぎる消防学校を描いたファイヤーガールスタートしました。汗をかく女性は美しい。細い体でも逞しすぎる女の子の凄さ。勿論、訓練の後には汗を流すお風呂もあるよ!とちょっとだけお色気もありますが、基本は消防署に置いといても違和感のないマジな作品です。
コメント:星野 3/16UP
【サンプル画像】

ミガワリメーカー(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-09
【作者】恩田澄子  
【出版社】講談社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
少し近未来な世界、ロボット技術の発展はめざましく「ミガワリ」と呼ばれる代行ロボットが人間の生活を助けていた。
そんな中でもめっぽう変わり者なロボット・7号。彼女は依頼を受けてどんな姿にでも成り変わるミガワリロボットだった。
かわいい絵柄と独自の世界観を持つ恩田澄子が描く「廃棄ロボットと人間の近未来SF」スタート!

少し近未来な世界、ロボット技術の発展はめざましく「ミガワリ」と呼ばれる代行ロボットが人間の生活を助けていた。そんな中でもめっぽう変わり者なロボット・7号。彼女は依頼を受けてどんな姿にでも成り変わるミガワリロボットだった。かわいい絵柄と独自の世界観を持つ恩田澄子が描く「廃棄ロボットと人間の近未来SF」スタート!
【オススメコメント】
恩田澄子さんはこれが初単行本なのですが、なかなかどうして、堂に入った絵と構成を作ってらっしゃる。可愛い絵柄であたたかな、けれど時には切なくもある。なんか新人っぽくないというか、老獪ですらあるような作品です。暗い闇のようなものが世界にはいくつもあって、それらをちゃんと受け止めた上で、それでも前向きに生きること。簡単では無いけれど、普遍的でとても尊いものがこの作品には描かれています。うーん、やっぱり新人っぽくない。設定の妙とも言えますが、ヒロインの外見が毎回変わる点も見逃せないポイントですね。どれもかわいいですが、ユキちゃんverがお気に入りです。悲しい話だけどね。

セクシャル・ハンター・ライオット(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-09
【作者】折音詩千生  
【原作・原案】築地俊彦 
【出版社】講談社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
性欲を力に変えて人知れず戦う迫害の英雄・ハンター。主人公、陸曜一はかつて最強のハンターであった。しかし人類を脅かす虚夢王を倒した際に彼は力、すなわち性欲を失った。戦いを忘れ高校生活に戻った曜一であったが、虚夢王は復活を遂げる。人類を救うには幼馴染やクラスメイトの女の子のスカートをめくり生パンツを両の眼に焼き付けねば! これは断じてセクハラではない。性欲を、力を取り戻す性戦もとい聖戦なのだ!

少年誌の限界のエロ表現を攻め続けたど健全コメディ、ついに完結!コスプレ大会、裸エプロン、半裸ダブルピース、濃厚レズキス、お口に突っ込まれる黒い棒、学校中が発情などなど最終巻まできっちり健全!言うまでもありませんがこれは努力の物語であり、世界の平和を願い戦い続ける男の熱い物語であることに何ら疑う余地などなく極めて健全な漫画であることをお約束いたします。
【オススメコメント】
どんなに下着が、肌色が、粘液が飛び回ろうとも、世界を守る英雄の物語であり続けた…続けたと思う…続けたんじゃないかなあ。まあそんな感じで超健全ヒロイックサーガも完結。ドアホな設定に真正面から挑み続ける漢気。最後までツッコミ役を出さない潔さ。まさにこれは真の漢の作品と言えるでしょう! まあ実際、こういう作品に半端なツッコミや照れ隠しっぽい茶化しがあっては興ざめというもので、その点、最後までマジメな顔をし続けた本作はよく出来ています。その点はラブコメの名手、築地さんの原作を完璧にマンガにしてのけた折音先生の手腕を讃えねばならないでしょう。圧倒的KENZEN力で読者を楽しませてくれた本作を手に、さあ、みんなも一緒にlet's セク・ハ・ラ!(作品名の略称ですよモチロン)

マジメ彼女(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-10
【作者】ほんだありま  
【出版社】双葉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送

夢で逢いましょう(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-10
【作者】ジェームスほたて  
【出版社】少年画報社
【価格】¥596
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
父の死を知った大学生・町家修治が遺品整理のため向かった借家。そこで出逢った女性・サキエは自らをサキュバスと名乗り、未だ父を待ち続けているという。義母で未亡人で夢魔であるサキエとの奇妙な同棲生活……のんびりとした性格のサキエだが、淫魔の性か修治の夢に現れ淫らに精を吸い取っていく……
【オススメコメント】
現在「ヤングコミック」誌上にて大好評連載中! 主人公とは遠く離れて暮らしていた今は亡き父親が遺した“義母”であり“未亡人”である本作のヒロイン・サキエさんは比喩でも渾名でも無い正真正銘の“サキュバス”であり、夜を迎える度に“おっとり”とした普段の佇まいとは裏腹な男の精を喰らう“夢魔”へと変貌を遂げる彼女と主人公が“夢の中”でセックスの快楽を“夢中”で貪り合う姿を描いた、一つ屋根の下での少し不思議で過激に淫乱な義母との新生活を描いた同居ラブコメストーリーが開幕です! その「夢で逢いましょう」と云う定番のフレーズに額面通りの意味を織り込んだ、著者:ジェームスほたて先生の抜群のネーミングセンスと、“「夢の中」であるからこそ”鬼畜へと化した主人公がヒロイン・サキエさんの豊満むっちむち爆乳&デカ尻ボディに激しく腰を叩き付ける濃密濃厚なエロスの宴に惹き寄せられる、胸の高鳴りが止まらないドキドキのストーリーは必見です! 当初はサキエさんを拒絶していた主人公が彼女の母性と朗らかな性格とに次第に惹かれ、彼女とのセックスで得られる極上の快楽を味わう度に、貞操観念が人間とは異なる“彼女の性”と“過去”に嫉妬を覚えてゆく主人公の焦燥と恋心とを描いたストーリーへの感情移入度は極めて高く、現時点では多くの謎に包まれた彼女に秘められた真実が明かされる時を一日千秋の想いで待ち侘びる覚悟を強いられる程に魅力的なサキエさんの可愛さとエロさとを是非とも味わって頂きたい、著者の大ファンである担当も一押しのオススメ単行本です! 兎にも角にも、著者:ジェームスほたて先生が描き出すヒロイン達のたわわに実った爆乳おっぱいと、鷲掴みにしたい衝動を抑えきれない肉厚のヒップラインのエロスは最強に最高ですね……。そして何よりサキエさんの透き通った笑顔と、清楚と淫乱とが同居した佇まいがエロ可愛いのですよ……!!
コメント:渡邉 4/9UP

妄想と現実の間で。

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-10
【作者】草野紅壱  
【出版社】少年画報社
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
子連れで出戻りの姉に散々エロ知識と生々しい話を聴かされる毎日を過ごす思春期少女・詩保はクラスメイトの上原くんに恋をしていた。しかし、上原くんが口にしたペットボトルを持ってドキドキしていても雑菌の話をしたり、男子の水着から股間の大きさと向きの知識を植え付けたり、自分がなぜクリスマスが誕生日なのかという父と母の生々しい話をしてきたりとエロ知識ばかりが増えてしまう詩保。果たして詩保は上原くんと恋人になることができるのか?
【オススメコメント】
姉キャラが暴走する作品は面白いという法則 思春期で片思いの男の子とピュアな恋愛がしたいのに、姉に無駄性知識や妹をエロくさせる作戦に見事に乗ってしまう詩保。片思いの相手である上原くんはもはや単なる反応対象物でしかなく、姉妹のやりとりにニヤニヤしてしまう作品です。 姉の作戦でスク水日焼け跡にビキニを着せられたり。黒下着で制服から下着が透けて見えてしまったり。派手なパンスト&ガーターベルトを履かされてしまったりと本人は自覚していないのにエロアピールをしてしまう詩保。1話が6~8ページという短い1話で完結するショートエピソードで繰り広げられる姉のエロトークと詩保の翻弄されっぷりがテンポよく進みます。姉の面白キャラが光る楽しい作品です。
コメント:星野 4/9UP

非接触系ラバーズ

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-10
【作者】北河トウタ  
【出版社】少年画報社
【価格】¥596
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
女性と触れ合っただけで最悪死に至ってしまう女性アレルギーを持つ公介はその体質を理解してくれる彼女ができた。天才で美少女の涼香は公介が男として、彼氏として行為が出来るように色々試すことに協力的。直接触れられない公介に希望の部位にボンドを塗って触れられるか言い出すのだが、涼香の愛情を信用していない公介は…「非接触系ラバーズ」/新任の数学教師・将吾は10歳年上の恩師である明菜に恋心を抱いていた。生徒からも鋼鉄の処女とアダ名をつけられる明菜にある時自分の気持ちを伝える。お互いの気持ちが伝わり、そして新たな関係が始まると思っていた将吾だったが、その関係は教え子でいつも何かと絡んでくるちはるに見られてしまい…。教師同士、教師と教え子、三角関係が始まる「彼女と僕と彼女のあいだ]3話
【オススメコメント】
セックスすれば恋人なのか?触れ合いだけでも気持ちが伝わる良質ラブコメ作品集。
うまい!し、面白い。性行為をすることに拘らず、SEXするまでの課程をコミカルに描いたことで無理にエロくなることもなく自然にHさを感じさせる作品になっています。 女性アレルギーのある主人公におっぱいに直にボンドを塗って揉ませるというその奇妙なシチュエーションにエロスを感じる話。 36歳処女の年上女性の臆病な純粋さと女子高生のストレートに気持ちをぶつけてくる純粋さの二人の気持ちに挟まれて翻弄される主人公の話など恋愛のドタバタとちょっとしたエッチさが詰め込まれています。面白いのが特にセックスを描いているわけでもなく、局部を見せているというわけでもないのにストーリーの上手さで逆にエッチさが引き立っていくという珍しい作品です。切れのいいラブコメを楽しみたいそんな人にオススメです
コメント:星野 4/9UP

ゴッドバード(7)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-05
【作者】長谷川裕一  
【出版社】ジャイブ
【価格】¥670
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
スクエアらが操る黒い超電磁ロボによって危機に追い込まれた晶たちは、実態を得たシャーキンらによって救われる。だが、バラオとして覚醒した三輪が超巨大ロボ「ザマンダー・キング」を造り上げ、四惑星間に戦争を起こそうと、成層圏に待機する各惑星の大使を狙う!! 晶たちは。地球を、宇宙を守ることができるのか――!? 第2部、堂々完結!!
【オススメコメント】
「勇者ライディーン」「超電磁ロボ コン・バトラーV」「超電磁マシーン ボルテスⅤ」「闘将ダイモス」そして……「未来ロボ ダルタニアス」!! かつての子供達を熱狂させたスーパーロボットが現代に甦る“if”なストーリーを、膨大な知識量と他の追随を許さない圧倒的な構成力、そして読者の“少年心”を沸騰させる巨大ロボ同士のバトルシーンを満載して、原作アニメのイメージを損なう事無く描き上げた、著者:長谷川裕一先生の“ロボット愛”を満喫できる「ゴッドバード」も遂に第2部が完結です! 地球を火種とする惑星間戦争を目論む大首領“ワーバラオ”との闘いは遂に最終局面へと突入! 第2部完結巻と云う事でネタバレは避けますが、敵の超巨大ロボと更なるパワーアップを遂げた超電磁ロボチームとの白熱の決戦シーン、ワーバラオの術中に嵌まり戦う事の意義を見失いつつあった“勇者”を救うヒロイン・晶の“心の力”、そして、激しい闘いを通じて芽生えたロマンスが次々と畳み込まれるラストバトルはまさに必見! 特に、敵の量産機が次々と合体して超巨大ロボット「ザマンダー・キング」へと進化を遂げる、その合体プロセスは感涙必至! やっぱり、ロボット同士の合体はこうでなくっちゃ・・・ですよ! 構造上の無理なんてのは気にしたら負けなんですよ!(多分) そして、最終決戦を終えた晶たちを吹き抜けてゆく「風」の描写が意味する……第3部への期待の高鳴りが止まらないエピローグの爽やかな読後感に大満足の第2部完結巻! 単なるコミカライズ作品の枠を超えた壮大なストーリーと“長谷川節”が満載の「ゴッドバード」の面白さは直撃世代の担当も文句無しにオススメです!

スピリットサークル(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-03
【作者】水上悟志  
【出版社】少年画報社
【価格】¥617
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
幾度の過去視を終え、さらに過去を見ることを望むようになった風太。起点となるフルトゥナにたどり着くためにまた過去へさかのぼる。 新たに見たのは徳川の時代に暮らしていた方太朗の人生だった。
【オススメコメント】
4度目の過去視となった今回は日本の徳川時代へ入る頃の日本が舞台。今回はなんと言っても1巻の話の回収があります。 これだけでも水上悟志先生の作品はしっかりと最初から考えられているなと感心させられます。 1度目は過去話で涙して、2度目はどこに何の伏線が潜んでいるのか探りながら読めるというのもこの作品の魅力ですね。
コメント:星野 4/2UP

女子かう生(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2014-04-10
【作者】若井ケン  
【出版社】双葉社
【価格】¥648
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
今日のラッキーカラーが赤と白のしましまと知ったもも子は道路にあった三角コーンを持って歩く。信号待ちでは太股で押さえて、飛んできたボールは穴でキャッチ。果たして今日はいいことがあるのかな?「女子かう生と三角コーン」/照り付ける暑い真夏。自宅に帰ったもも子は制服を脱ぎ散らかしながら扇風機で涼む。下着に風を当て、扇風機を抱え込むように涼むもも子。真夏ののどかな日常「女子かう生と扇風機」/友人のしぶ美とまゆみと一緒にファミレスに入るもも子。お金がないもも子は手拭き用ペーパータオルで動物を作りはじめて…「女子かう生とファミレス」/学校のパソコンで遅くまでマインスイーパーにハマっていたもも子は帰りの電車でぐっすりお休み。隣のサラリーマンに寄り添うように寝込んだもも子の手はサラリーマンの膝を押さえ込み夢で見ているマウス操作をはじめて…「女子かう生と電車」
【オススメコメント】
サイレント漫画でもパンツはエロいのですよ。 新たな才能が感じられるサイレント漫画が発売しました。ちょっとというか、かなりというか変な女子高生の日常を会話なしのサイレント漫画で描いています。 言葉が無いためにすべて動きで伝えるしかないわけですが、ヒロインの喜怒哀楽がストレートに伝わってくる上手さ。ちょっとした気になることやありそうな行動をする女の子に同調したり、くだらないことで笑ったりはしゃいだりする女子高生ならではのハイテンションっぷりに笑ったり、そしてパンツ。無防備だったり大雑把な女の子の姿に健康的なエロスを感じたりできる作品です。こんな素な女の子っていいよね
コメント:星野 4/9UP
【週間オススメコメント】
数ページ読むと気づくのですが、この作品では登場人物が一切しゃべりません。台詞なんて飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ。台詞で可愛さが上がるなんて幻想です(にっこにっこにー)。それを補って余りある女の子たちの躍動感が感じられます。むしろ余計なものがない分自由に想像するという楽しみ方も出来、楽しさ2倍、2倍!(古い)内容は、女子高生の日常を切り取ったもので、柔らかいタッチの画とあいまって、とてもほんわかふわふわした気持ちになります。 いつも懐にお菓子を忍ばせている女の子に可愛さを感じる貴方へおすすめの作品です。今買おうとなさっているものに追加で一冊、いかがでせう?
コメント:エリゴススキー
【サンプル画像】


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.