在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2008年06月

ヴァージンげ~む

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-27
【作者】藤坂空樹  
【出版社】竹書房
【価格】¥607
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
窓越しに会話ができるほど身近にいる幼なじみ。彼女の想いに気がつかずに男は片思いの女の子の呼び出しに喜びその嬉しさを彼女に伝えるのだが、彼を待っていたのは傷つけられた失恋だった…「やわらかなぬくもり」/取引先に頼まれた野球の助っ人。そこのチアガールに惚れた弱みで毎日のように練習に通うのだが…「チアゲーム」/結婚生活に物足りなさを感じていた男の前に現れたのはアダルトグッズのセールスマンの女性だった。グッズの使用感を伝えるために自分の体を使う女性に…「蜜月売ります」 など全8編収録
【オススメコメント】
登場キャラ:幼なじみ眼鏡、OLチア、ナース、再会したクラスメイト、年上セールスレディ+新妻、女将など

南波と海鈴(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-18
【作者】南方純  
【出版社】一迅社
【価格】¥885
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
・ある日南波を見た海鈴は南波のネコミミが無いことに気が付く。ネコミミが無くなっても気にしない南波と比べ、ショックで入院してしまった二波。果たして南波のネコミミは?
・しいやの変わりに一日海鈴の世話をするのはじいやの孫で小学四年生の真子。忍者の真子は以前から憧れていた海鈴を守るために学校に潜入するのだが……
・バレンタインに海鈴は南波にチョコを渡そうとするのだが……。海鈴の恋心は伝わるのか? など収録

美少女いんぱら!(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-04
【作者】北村游児  
【出版社】集英社
【価格】¥607
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
【主要登場人物】
友谷蒼:撲殺ヒロイン・壊れてます
伊勢谷緋華:ドM・壊れてます
平林茶々:トラブルメイカー・「2巻」で壊れます
次原京:男運ゼロ・言い寄る人間が壊れてます
名倉橙果:バツイチ子持ち出戻り女子高生・達観
弾馬剣二:主人公(教師)・被害者・暴走ストッパー
【オススメコメント】
北村游児氏初単行本。「美術」「医療」「食」「服飾」等の様々な分野で、己の「技術」「誇り」「魂」そして「肉体美(鮨限定)」の全てを駆使してクライアントの要求に応える”職人”の集う雑誌「SUPER JUMP」。その中で(アレよりも)一際浮いた光を放つ4コマ漫画が遂に単行本化なのですよー。
内容は、とある高校の男性教諭に恋した純情女子高生の奮戦記を描いたラブコメストーリー。
…ウソです。校内一の美少女と噂されながらも、”不良狩り”に愉悦を覚える全身血まみれヒロイン友谷。平林の広めた”弾馬=淫行サディスト教師”の噂を聞きつけ牝奴隷を志願する伊勢谷。そんな美少女二人に好意を持たれながらも、一癖も二癖もある彼女等に振り回される弾馬の悲惨な姿に涙を禁じ得ないギャグ4コマ漫画がその正体。可愛らしい絵柄からは想像できない、偏愛・暴力・SM・シモネタに溢れた変態大集合の世界は中毒性大。所謂萌え4コマ系の絵柄、モラルハザードにも程があるネーム、予想の斜め上を行くオチ、そしてほんの一寸のラブコメ成分が堪らない担当個人的に一押しの単行本。是非是非〜

紅 kure-nai(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-04
【作者】山本ヤマト  
【出版社】集英社
【価格】¥473
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
高校生でありながら揉め事処理屋を営む紅真九郎は幼なじみで情報屋の銀子からストーカーに狙われている女性のボディーガードの依頼を受ける。周りの友人達を巻き込んだ罪悪感と絶望から心を閉ざしている女性だが、真九郎と紫の優しさに次第に心を許していく。だが、彼らを巻き込みたくない気持ちから一人で逃げようとするのだが……。など5話収録
【オススメコメント】
TVアニメも好調。原作小説も連動で動き続けている「紅」がイラストを担当している山本ヤマト氏自ら描いた漫画版紅が発売となりました。似ている漫画家に描かせる本人が描ければいいじゃない。更にはしっかりと漫画が描ければ文句なし。イラストレーターがしっかり描いた良作漫画として数少ない1冊に入る作品となりました。
漫画は原作1巻で紫の依頼が解決した後という設定でオリジナル中心の短編集になっています。揉め事処理屋としての話や五月雨荘の住人達とのふれ合い話など新たな「紅」ワールドを楽しめる作品です。数が限られている挿絵でなく200頁フルに動き続ける紅キャラ達。 漫画で描かれる紫や散鶴ちゃんが可愛くてって幼女だけじゃんというツッコミはお約束ということで。

暴想処女(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-06
【作者】酉川宇宙  
【出版社】講談社
【価格】¥576
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
牧野弥生は恋に恋する16歳の耳年増な女子高生。「林間学校の肝試し大会でペアになった男女は恋人同士になれる」のジンクスを聞き付けた彼女の期待は膨らむが、相手は何と学校一の問題児・鈴木勇太。彼の視線に貞操の危機を感じた弥生の勘違いと”暴想”がここから発動する……。果たして弥生は処女を守れるのか?!
【オススメコメント】
酉川宇宙氏……ってゆーか、著者本人も作品中でカミングアウトしてますが榎本ハイツ氏の別名義。前単行本「柳田君と水野さん」の様な甘いラブコメ展開を想像すると痛い目に会うこと間違い無し! 著者がペンネームを使い分けるのも納得のバカネタを満載したエロコメ単行本。勘違いから思春期特有のエロ妄想が暴走し、鈴木君の欲望渦巻く魔の手(?)から己の処女を守る為! 挿入以外のあらゆるエロテクを駆使する弥生の姿に目眩を感じる内容が堪りません。「手コキ」「フェラチオ」「スマタ」「乳首攻め」「パンツ被せ」までしておいて”純潔を守り抜いてみせる!”もナニもない。ここまで頭の悪い(褒め言葉)ヒロインは漫画史上初!?「やめろ」が「なめろ」に、「交換」が「強姦」に、そして「チキン作るかな」が「スキン付けるかな」に変換される中二病極まりない思考回路と、鈴木君のあらゆる行動を「セックス衝動」に結び付ける”暴想”が炸裂する超絶お馬鹿単行本。くだらない漫画(褒め言葉)が大好きな方は是非!オススメです~
コメント:渡邉 6/4UP

マイティ・ハート(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-06
【作者】マツリセイシロウ  
【出版社】秋田書店
【価格】¥432
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「勝負に負けた方は学校から去り、二度と舞島心に関わらない。」…かつてMHを窮地に追いやったイケメン怪人シヴァルツシルトが帰ってきた。再びピンチに陥ったMHを守る為十市はシヴァルツに決闘を申し込むが、怪人の本性を現したシヴァルツに対し敗北を喫してしまう。正体を明かさぬ姿を卑怯者と罵られ、屈辱と失意に塗れた十市はこのまま舞島心の前から姿を消してしまうのか?!
【オススメコメント】
正義VS悪の組織の戦いはますます脇に追いやられ、今回は特にラブコメ成分が蔓延する第3巻。冒頭のエピソードを切っ掛けに更に親密度を上げた十市と舞島心とのキス未遂事件。前巻の裏切りで正義の組織を追われた津川雅と怪人マサトシとのフェチで結ばれた歪んだ愛のカタチ。それぞれのエピソードがハートフルスキーの心を強く揺さぶる身悶え必至の出来映えなのです。勿論ギャグパートだって負けてません。シヴァルツのイケメンパワーだけで妊娠してしまう女生徒、マイティハートVSケロルの料理バトル、等のくだらなさに拍車がかかったギャグの切れ味の良さはキャラクターの個性が確立している証拠。漢度を益々上げていくヴォルケン様に対してMHのヨゴレっぷりも更にパワーアップ。 巻数を重ねる度に面白さを増していく担当一押しの少年漫画。お色気担当のMHのムチムチッぷりも相も変わらず素敵なのですよー。うおー、ムチムチ万歳~!
コメント:渡邉 6/4UP

マケン姫っ! -MAKEN-KI!-(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-07
【作者】武田弘光  
【出版社】富士見書房
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
元・女学園 天日学園の学生となった大山タケルは女の子だらけの学園に胸躍らせて初登校を迎える。 久しぶりの再会となった幼なじみ春花や謎のツン先輩・姫神コダマとの出逢いは波乱となる学園生活の始まりであった。各々が自分に合った武器となるマケンと呼ばれるものを身につけ決闘が行われる学園の中、只一人タケルだけが自分に合ったマケンを見いだせずにいた。 男女問わず、力で決着をつけるこの学園で果たしてタケルは生き残ることができるのか?そしてこのオッパイだらけの学園は罠なのか? バトルにラブコメ、そしてオッパイ!ハイテンションストーリー誕生!
【オススメコメント】
喩え命を狙われていてもこんなオッパイ学園に行きたかった……。 一般と成年作品の両方で活躍する武田弘光氏の初単行本が発売。女の子だらけの学園で女の子に翻弄されつつも頑張るちょっと頼りない主人公のバトルラブコメ作品です。 武田弘光氏と言えばやはり服からでも豊満すぎる巨乳な女の子達。この作品でも着替えに温泉、バトルで服破れなど存分に目の保養をさせてくれます。 そして、パンチラ大サービスで目がいく股間の間にある盛り上がりとスジ………。な、なんて危険な学園なんだ……。 頼りないけどHな性格で女の子の裸のためには行動力がある主人公の活躍を裸の多さで見守ろうぜ!

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-10
【作者】冬川基  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥594
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
能力増幅するシステム”幻想御手(レベルアッパー)”の調査を続ける黒子と初春だったが、無能力者達を中心に爆発的に広がっていく。その中に無能力者であることに引け目を感じていた初春の友人・佐天もいた。使用後昏睡状態に陥る副作用を引き起こす幻想御手を広める犯人を捜し出そうとするのだが……。
【オススメコメント】
女の子だらけの”とある”ワールドのレールガン。やはり1巻に負けじと貧乳キャラ満載で2巻も盛り上がります。 包帯ですべてが隠れてしまう泣けるほどの貧乳黒子筆頭に、なんでこんなに貧乳キャラが多くて巨乳キャラがいないのかと思ったら 眼鏡っ娘がいねーーーー!な、なんたる恐ろしい世界。メガネ好きとしては眼鏡っ娘不在に色々思うわけですが、それでも それぞれが1つだけ持ち得る能力を駆使し、戦う能力バトルが熱く面白いのは確か。そして、女の子同士の信頼と友情から生まれる展開も見逃せません。 バトルあり百合あり、友情物語あり。そして着替えもあり?ちょっと尖った女の子達が活躍するレールガンです。

ふしぎ通信 トイレの花子さん(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-11
【作者】南条アキマサ  
【出版社】ポプラ社
【価格】¥529
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
小学5年生の宮代大輝はクラスメイトの風祭美子に煽られて校内で噂になっている失われた4階を見つけるために奔走する。学校で飼っているウサギのラビの怪しい行動を見て追いかけた大輝と美子は偶然失われた4階へたどり着く。そこに待っていたのは口さけ女と人面犬、そして花子さんだった。 この出会いから校内で遭遇する不思議な現象と恐怖。大輝達の運命は?そして花子さんは?
【オススメコメント】
人間が嫌いだと言っているのに助けに来たり。幼女からバトルスタイルに変身して妖怪倒したりと遂に花子さんの時代始まりました。 それ以前に出現場所にトイレがない花子さんってすでに花子さんじゃねー。 「べ、別にあんた達のためとかじゃないわよ」とか言ってしまうナイスボディのツンデレ口さけ女とか漢字4文字のワザを持つ二宮金次郎とかすでに妖怪漫画の枠を越えてしまったこの作品。やるなコミックブンブン、ツンデレなんて雑誌購入層は全然わからんというのにターゲットを間違えているyo。だからこそオススメup。 妖怪とのバトルに友情、そして恋なのか?色んな意味で目が離せなくなってしまったトイレの花子さん要チェックです。

百舌谷さん逆上する(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-23
【作者】篠房六郎  
【出版社】講談社
【価格】¥566
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
東京から田舎の学校に転校してきた金髪でツインテール、そしてロリで美少女と完璧小学生・百舌谷小音。だれもが羨む容姿を持つ百舌谷さんだったが、なんと彼女は恐怖のツンデレだったのです! 人に優しくされたり、仲良くしたいと思っていても逆の態度をとってしまう病気・ツンデレ。この病気のため、人と距離を置く百舌谷さんだったが、それにも構わずちょっかいをかけてくる男子・竜田に心惹かれてしまう。しかし、ツンデレの病気はそれを許さなかった!ツンデレの百舌谷さん。クラスの人気者竜太。そして見た目が変態チックな樺島君。ツンデレを巡る奇妙な三角関係が始まる
【オススメコメント】
デレたらツンしなくなるのがツンデレだよ。ツンとデレを適度にするのだがツンデレだよと収まりを見せないツンデレ論争に終止符をうつ作品がコレだ!人によって差があるツンデレをいっそのこと病気にしてしまえばいいじゃないか。素直になれなくても病気(ツンデレ)だから仕方ないよね。好きな気持ちが暴力になっても病気(ツンデレ)だから仕方ないよね。殴られてちょっと嬉しい変態を飼っていても病気(ツンデレ)だから仕方ないよね。素直になれない病気を持つ百舌谷さん果たして恋することができるのか?
そしてとある欲のために百舌谷さんとつき合うことになったクラスの人気者の竜田の百舌谷さんに翻弄される様に感情移入するか。それとも変態のレッテルを貼られ、下僕とされて人間扱いされないでも百舌谷さんのことを誰よりも想い続ける見た目オヤジの樺島に感情移入するのか。このオススメを読んでいる貴方はまあ、いうまでもないですね。この変態が!!
百舌谷さんも足のラインに目がいったり、スク水姿を目に焼き付けたり、悶える姿にちょっと興奮したりと違う視点でツンデレの素晴らしさを教えてくれました。こんなツンデレ見てみたい!

FLIP-FLAP

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-06-23
【作者】とよ田みのる  
【出版社】講談社
【価格】¥617
通常便:在庫なし
【内容紹介】
高校卒業を期に自分の気持ちをすっきりさせたいため、ダメ元で憧れていた山田さんに告白した深町君。即断られると思っていたが、彼女が出したつき合うために出した条件はピンボールゲームでハイスコアを出すことだった。 ゲーム好きでも初めてplayすることになったピンボールに戸惑いつつ、ハイスコアを目指し練習する日々。伸びていたスコアも止まり懸け、目指すスコアに全くたどり着かないことに意気消沈していた深町君はある日、山田さんが語ったピンボールへの情熱に心揺さぶられ本気になっていくのだった。ピンボールの面白さ、奥深さを知っていく内に変わっていく深町君はハイスコアを出すことができるのか?
【オススメコメント】
ボールの動きは激しいがプレイヤーの動きは少ないという描きにくい題材でありつつ、読んだ者にピンボールへ興味を持たせてくれる作品がコレだ! 彼女をゲットするという邪な思いから始まったゲームは主人公と読者を目的そっちのけでピンボールに対してだけ熱くさせていきます。 今はゲーセンであまり見かけなくなったピンボール。アナログゲームだからこそ、人の熱さ、テクニック、そして想いを盛り上げるドラマがある。 失礼な言い方で申し訳ないのですが、クセのあるとよ田みのる氏のキャラを苦手だという人もいるでしょう。しかし、そんなことを忘れさせてくれる熱く、楽しい1冊です。 ピンボールでここまで漫画を描けるのか、驚きと感動を込めてオススメする1冊です。 XBOX360持っている人はPinball FXをplayしたくなりますな


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.