在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2016年03月

ゴールデンカムイ(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-03-18
【作者】野田サトル  
【出版社】集英社
【価格】¥555
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
のっぺらぼうはアシリパの父親だ。明かされる衝撃の事実。その真偽を確かめる為、父親に会う為、一行は、金塊の手掛かりを集めながら、難攻不落の網走監獄へと向うことを決める。しかし、道中立ち寄った札幌世界ホテルは、鬼が潜む殺人ホテルだった…!? 一方、土方歳三率いる死刑囚達も着実に勢力を伸ばし? 生命歓喜と人間讃歌! 命溢れる第6巻ッ!!!!!!!


【オススメコメント】
勢いづきすぎてヤバイくらい人気が拡大し続ける中、まさかの2ヶ月連続刊行という容赦なきプッシュが続くジビエグルメ一攫千金なんやかんや「ゴールデンカムイ」。ついに脱獄王呼ばわりされてキメ顔してる白石さんが活躍したりはそんなにしない第6巻です。泣いていいぞシライシ。
刺青人皮をめぐってあちこちで小競り合いしつつも、基本的には囚人たちを追う展開が続いている訳ですが、その囚人たちのサイコ野郎っぷりがヤバイレベルになってきました。前回の辺見さんも相当アレだったんですがねえ。そして今回はなんといっても牛山さんのカッコよさ。このビジュアルのオッサンが表紙を飾って、しかもカッコイイとか最高すぎます。ただのヤバイオッサンじゃなかった! でもヤバイことには変わりない感じだ!
最近減ってきてますがお食事シーンもちゃんとあり。しかしアシリパさん最近オソマって言えばいいと思ってる感が……。おい杉元ぉ! 食べてもいいオソマって何だ! 雑な説明すんな!
コメント:中村 3/18UP

干物妹!うまるちゃん(8)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-03-18
【作者】サンカクヘッド  
【出版社】集英社
【価格】¥555
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
外では誰もが羨む完璧“美妹"!! 家では、グ〜タラ楽しい干物妹ライフを過ごす“うまる"… そんな秘密まで全部知っている謎の美少女“ヒカリ"が、“うまる"の家に何度も通うようになっちゃった!! 目的は、どうやら“お兄ちゃん"!? “うまる"にライバルが誕生しちゃう!? 友達との関係も、ますます広がりを見せる第8巻!!


【オススメコメント】
アニメが終わっても人気は留まることなく、シリーズ累計で250万部突破だそうですよすげえなあ。そして表紙はヒカリちゃんが登場。なんかこういうデザインのリュックどっかが作りそうですね。妹リュック。
ボンバーとシルフィンさんの意外な繋がりが明らかになったり、きりえちゃんが夢に向けて少しずつ歩み始めたり、変わらぬ日常の中でもちょっとした驚きや成長が見られる第8巻。逆に言うと8巻も出てて随分ゆっくりですが、それがいいんです。この作品は時間がゆっくり流れているのが良さですよね。ほっとする安心感があるけど、決して停止しているわけではない。ゆっくりでも確実に未来に向かっている妹ズの姿はとかく微笑ましいものなのです。
コメント:中村 3/18UP

かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-03-18
【作者】赤坂アカ  
【出版社】集英社
【価格】¥555
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「恋愛は告白した方が負けなのである!」
家柄も人柄も良し!! 将来を期待された秀才が集う秀知院学園!! その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…何もないまま半年が経過!! プライドが高く素直になれない2人は、面倒臭いことに、“如何に相手に告白させるか"ばかりを考えるようになってしまった!? 恋愛は成就するまでが楽しい!! 新感覚“頭脳戦"ラブコメ、開戦!!


【オススメコメント】
数多の才子才媛を擁する由緒正しき名門校。その生徒会を舞台としながらも、登場人物が全員バカというある意味奇跡のバランスを誇る恋の駆け引きラブコメディ的ななにか。それが本作です。表紙のかぐや様がなんか怖いけど出版社が全力でラブコメを推してくるので多分ラブコメなのでしょう。
学園の設定とか四宮グループの紹介とか、一見凝ってるようでよく読むと微妙に頭の悪そうな単語がそこかしこに並ぶ本作。もちろんそれはワザとで、「天才とバカは紙一重」という言葉の意味を集約した結果が本作なのでしょう。でもこういう、くだらない事に心血を注ぐ様はわりと若者らしくもあり、まあなんだかんだ言って良い青春過ごしてるんじゃないかなあと思わなくもない。なんにせよ、「頭の回転が速いバカ」という新しいバカの構図を見せてくれる本作にはこれからも要注目したいところです。しかしコイツラ間違いなくお似合いだけど、付き合うビジョンが全く見えないな……。
コメント:中村 3/17UP

亜人ちゃんは語りたい(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-03-18
【作者】ペトス  
【出版社】講談社
【価格】¥650
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
累計50万部突破の大ヒット亜人コメディ最新刊! 人間とは少しだけ違う存在「亜人」。同じ高校に集まったバンパイア、デュラハン、雪女、サキュバス、4人の亜人〈デミ〉の毎日は、悩みは尽きないけど、笑顔も絶えないのです!! 今巻では恋愛経験ゼロのサキュバス・佐藤先生の様々な秘密が明らかに……、「見るほどカワイくて、読むほどに優しい」最注目亜人コメディ最新刊。
【オススメコメント】
干物女の様相を呈しつつも、しっかり恋する乙女でもあるサキュバスさんが大変カワ(・∀・)イイ!!第3巻です。芋いジャージの上脱いだら実は巨乳とか、過去の三つ編み学生服Ver.が委員長っぽいとか、もうなんかエロい……じゃなくてエラいカワイイ。まあエロくもある。でもその羽根の伸ばし方はマズくないっすかね先生。
この作品は何よりも「納得」を大事にしていると思います。人間とは違う声質を持つ亜人が実際にいた時、社会とどのように関わっていくものか、普通の人と同じ生活をするにあたってどんな懸念があるのか、といった事がしっかり考察されていて「なるほどなあ」という感想が出てきます。そして同時に、各キャラクターの「一個人としての個性」もしっかり描写されているので、本当にその場にいる隣人を眺めるような感覚で読むことができるのですねえ。とりあえず雪ちゃんは京子ちゃんよりちょっとだけ耳年増なようですフヒヒ。
コメント:中村 3/17UP

応天の門(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-03-09
【作者】灰原薬  
【出版社】新潮社
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
宮中の権力を握らんとする藤原基経が帝に進言した「魂鎮めの祭」の開催、その警備を任された業平は……! ?一方、道真も伴善男に降りかかったある出来事の解決を頼まれることに……! ? ついに、門の内の鬼たちが動き始める!
【オススメコメント】
表紙にでっかく登場の基経様がやたら怖いけど本編内はもっと怖い第5巻です。宮中に潜む鬼たちの謀略がいよいよ本格化し始めた様子。
自分のあり方に悩んでちょっとおセンチな道真様ですが、そんなことはお構いなしに時勢は動き、否応なしに巻き込まれ始めているようです。しかも大分ヤバイとこに放り込まれてます。大納言さま剛毅だけどやっぱ怖え。中庸様はどうにも頼りなさ気なでほのかに癒しっぽいのに。政が絡むと、事件が起きて解決して万々歳なんてわけには行かなくなってきて、緊張感がずっと張り詰めております。道真様の胃がしのばれるところ。
コメント:中村 3/8UP

ものの歩(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2016-03-04
【作者】池沢春人  
【出版社】集英社
【価格】¥432
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
東京で一番の棋士を目標に、大会で実戦経験を積もうとする信歩。初出場で緊張しながらも1回戦を突破した。2回戦は「高校生プロゲーマー」相楽十歩と対戦。十歩が優勢に駒を進めるも、勝負が進むにつれ変化が…!?
【オススメコメント】
王への道をただまっすぐ突き進む見習い棋士の信歩くんに、強力なライバルが登場する第2巻です。コツコツ努力型の主人公に対し、フラフラ天才肌のライバル。いちいちツボを押さえたキャラを出してくるなぁ~。
1巻ではチラ見せ程度だったライバル十歩くんにかなりスポットがあたっている今巻。同じ「歩」の名前を冠しながら、造形から何から信歩と正反対の十歩くん。竜胆とはまた違った意味で信歩と対になる立ち位置ですね。しかし高校生プロゲーマーなんちゅう肩書きに奇抜なキャラ造形を持ちながら、「成長するライバル」というしっかり王道のポジションをやり遂げてくれています。古きも新しきも内包する新時代の王道らしさというべきか。あとヒロイン候補になりそうなメガネちゃんも出てきましたが、ヒロインはみなとさんじゃなかったんですかねえ。でもあの娘脱いでばっかだしな……いや眼福ではありますが。
コメント:中村 3/3UP


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.