在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2008年04月

いいんちょ。(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-04-25
【作者】秋風白雲  
【出版社】ワニブックス
【価格】¥972
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
生徒数の急増により学園機能がマヒしてしまったとある中学校。学園の治安を取り戻すべく6人の委員長たちが立ち上がる!! 個性豊かな委員長たちの活躍を繊細なタッチで描いた 『メガネ』『おでこ』『いいんちょ』な、ドキドキ生活指導アドベンチャー

ほほかベーカリー(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-04-12
【作者】ボマーン  
【出版社】双葉社
【価格】¥782
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
ホホカ=チルノ=パナナは金髪碧眼のお姉さん(ちっこいけど)。ヨーロッパのナホナ国からやって来た日本大好きお姉さん(どこの国やねん)。たたいまパン屋で修行中!店長のキョーコさん、キョーコさんの旦那さんでパン調理師のタミオさん、厨房担当の凛さんとホホカの4人和気あいあいのパン屋さん。今は接客だけだけど、いつかは焼きたい美味しいパン! 焼けるといいなぁ…焼けるのかなぁ…いつまでも上達しないなぁ………
その日はまだまだ先みたいです。
【オススメコメント】
ヒロインのホホカちゃんが可愛いくって仕方がない4コマ単行本。彼女の天真爛漫な笑顔にクラクラきゅーですよ、ホントにもう! そんな彼女が外国人にありがちな日本文化への誤解でボケをとったり、日本では廃れた常識を披露して周囲を驚愕させたり、日本人以上に日本人的な行動で暴走して自爆したり、いいかげんな店長に振り回されたり、ノラネコと戯れたり、パンを焼くのを失敗したり、失敗したり、失敗したり………ああっ可愛いなぁ、コンチクショウ。そんなこんなのドタバタが繰り広げられる、とある町のとあるベーカリーを舞台としたほのぼのギャグコメディ。焼きたてのパンのようなほっこり暖かなエピソードと、どこかで見たことのあるデザインをしたエプロン姿のホホカちゃんの笑顔が満載のオススメ単行本です。
コメント:渡邉 4/10UP

ヒントでみんと!(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-04-07
【作者】ボマーン  
【出版社】芳文社
【価格】¥617
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
藤代みんとは小学2年生。彼女は実は、突然頭の中に「謎を解くヒント」が浮かぶ能力を備えた超能力少女。そんな彼女が恋する相手は同じマンションの隣に住んでる「いっちゃん」ことミステリー作家志望の楠一樹お兄ちゃん。みんとは大好きなお兄ちゃんとの「年の差カップル」を目指す為、一樹は小説の「ネタ」を手に入れる為、コンビを組んだ二人が繰り広げる探偵物語(?)、今ここに開幕!
そしてみんとの恋の行方は如何に!? 恋敵は強敵です………
【オススメコメント】
背伸びをしたいお年頃の小学2年生ヒロイン「みんと」ちゃんが元気いっぱいに活躍する4コマコメディ第1巻が遂に登場です。えー、本格的な探偵モノではありません。平和な町内で起こった些細な事件を面白可笑しく解決しちゃうほんわかなエピソードが満載のほのぼのストーリーが真相です。御都合主義な超能力を持ちながらも、天然ボケ気味のみんとの行動によって引き起こされる斜め上の展開が読んでて楽しいったりゃありゃしない。小学生らしいみんとの可愛らしい行動に思わず父性が湧き起こる素敵4コマ単行本。みんとの恋を応援してあげたいのは山々だけど、担当の好みも一樹と同じでみんとのお母さん。頑張れみんと!ホンマ頑張れ! ううっ(涙)
コメント:渡邉 4/5UP

DOLLMASTER 彷徨の六花(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-04-05
【作者】藤岡建機  
【出版社】ジャイブ
【価格】¥918
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
人族と犬族、猫族など色々な人種が混在している世界。その世界で小国ながらも強大な力を持つアルテピノーザ王国の北端で混血児である黄華は暮らしていた。6年前の反乱で兄を亡くし、義姉の紅葉と共に暮らす黄華は女の子のような顔立ちと混血児である外見で差別を受けていた。ある日兄の遺品の鞄を渡されたことから少しずつ運命は変わり出す。誰もが6年前に傷を負いながら生きていく世界は……
【オススメコメント】
「ADVANCE OF Z」を手がけ、数々のメカデザインで活躍している藤岡建機氏の「DOLLMASTER」がシリーズ作品として登場。エンターブレインから発売済みの「藤岡建機作品集 DOLLMASTER-蒼穹の翼-」は30年近く前の話ということで一部のつながりはあるが、基本的に独立している作品なのでこれから読んでも全然問題ありません。 藤岡建機氏のデザインによる機士達と彼らが身を包み戦うガンドールが第一に魅力的であるこの作品ですが、まだまだ冒頭ともいえる1巻でもストーリーで引き込まれていきます。黄華を主人公として現時点での話と反乱が起こった過去とがザッピングしながら物語が進みます。
兄を亡くした戦いを嫌い、女の子のような外見で気の弱い男の子。女装しても違和感のない黄華が兄の死を引きずりながら如何に生きていくのか。人との出会い、別れがどのように黄華を変えていくのか。黄華に萌え萌えしながら次巻が非常に気になる1巻です。

オリハルコン・レイカル(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-04-09
【作者】綱島志朗  
【出版社】富士見書房
【価格】¥626
通常便:お取り扱い外商品

絶版・取り扱い外商品
【内容紹介】
次々起こる通り魔事件に、光明達はオリハルコンの事件と感じ捜査をしようとするが、レイカルは光明を思い一人単独で捜査する。 まだオリハルコンの力を使いこなせず、修行中であるレイカルの前に現れたのは漆黒のベイルハルコンを纏うラクレス。圧倒的な力を誇るラクレスの前に傷つき倒れるレイカルとカリクム。人との絆を絶ち力を得たベイルハルコンにレイカルは……
【オススメコメント】
フィギュア萌え作品と思いきや、しっかりとしたバトルと人との絆のストーリーとなっている「オリハルコン・レイカル」。今回はカリクムに新しい創主誕生と新たな強敵出現と目が離せない2巻です。
もはやバトルが熱くて、傷つく度に素っ裸になっているというお色気展開はどうでも良くなってきている感もありますが、それはそれ。燃えと萌え両方楽しんでしまいましょう。

マイティ・ハート(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-04-08
【作者】マツリセイシロウ  
【出版社】秋田書店
【価格】¥432
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
我らが怪人ヴォルケンこと十市クンの幼馴染み兼お世話係のケロルが急接近。全力で十市にアタックを仕掛ける彼女の姿にマイティハートこと舞島心は激しく心を揺らす。その最中、マイティハートが組織の内紛で囚われの身となってしまい……。マイティハートを救うべくヴォルケンが選んだ行動とは!? 心と十市の恋の行方は!? 緊迫の第2巻が発売です。
【オススメコメント】
遂にケロルが本格的にストーリー参戦を果たし、正義と悪の組織の枠を越えた三角関係が引き起こす怒濤の恋愛バトルから目が離せなくなりました。世界征服も地球の平和もどこへやら、読者の心の襞を甘噛みして止まないベタなラブコメ展開が繰り広げられる内容が堪りません。身体を張ったケロルのお色気攻撃に釣られてヨゴレヒロイン街道を突き進むマイティハートの姿にお涙必至。マイティハートのムチムチ柔肌にケロルの健康美溢れる身体も加わって、サービスシーンも益々パワーアップ。少年誌の限界寸前の描写にクラクラきゅーですよー。そして、ドタバタ展開のとばっちりを食らうのは勿論我らがヴォルケン様。「フラグクラッシャー」の称号も手に入れ、愛すべき戦闘員達と共にオチ担当要員として恋と中間管理職の立場に苦悩中(涙)。ギャグとお色気とラブコメとが程良くブレンドされたオススメ漫画なのです。新キャラクターも更に登場してドキドキが止まりません!
コメント:渡邉 4/6UP

よんでますよ、アザゼルさん。(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-04-23
【作者】久保保久  
【出版社】講談社
【価格】¥596
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
一見普通の探偵事務所でありながら、難解な依頼を「悪魔」を召喚・使役して解決するという裏の顔を持つ「芥辺探偵事務所」が物語の舞台。 悪魔をも凌駕する実力を持つ探偵所長「芥辺」、助手兼事務担当の「佐隈」の二人が召喚する悪魔とは…
「アザゼル」:職能【淫奔】・ボケ担当・スケベ
「ベルゼブブ」:職能【暴露】・腹黒・スカトロ野郎
等々、ろくでもない悪魔達に振り回される人間達(主に佐隈さん)の明日はどっちだ!!
【オススメコメント】
最初に断っておきますが確実に読者を選ぶ漫画です。オススメする理由はただ一つ「担当(文責:渡辺)がすきだからー」。ええ、これだけです。だって好きなんですもの。「萌え」の”も”の字もない(さくちゃんは可愛いけど)悪魔達が繰り出す「悪意」と「本能」丸出しの下劣なギャグの数々。唾と鼻水と涙と血飛沫が飛び交う地獄模様、容赦の無いパロディー、掲載誌を読んでいないと分からない内輪ネタ(イブニングは毎月第2・第4火曜日発売です)、そして過剰な迄のシモネタの数々……を全力で投げつける著者のセンスに感服の単行本。例えるならばヒラコー先生の単行本カバー下のオマケのノリをそのまま漫画にしてしまった様なモノでしょうか…。そして怒濤のギャグの裏側には、欲に塗れた人間の悲惨な末路を切なく描き、”強欲”への警鐘をならす奥の深い漫画としての面もあったりなかったり。兎にも角にも悪意に塗れたギャグ漫画に「寛容」な方ならオススメです!?

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2008-04-26
【作者】ひろやまひろし  
【出版社】角川書店
【価格】¥626
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
義兄の士郎達と暮らすイリヤは魔法少女を夢見る小学生。そんな彼女の前に現れたのは空飛ぶマジカルステッキのルビーだった。言葉巧みなルビーにマスターとして登録されてしまったイリヤはカレイドルビー・プリズマイリヤとして魔法少女になってしまう。前のカイレドルビーの凛の奴隷(サーヴァント)となったイリヤは同じく魔法少女となった美遊とカードの回収を行うのだが……。魔法にバトル、友情に、恋心。そしてボケ?史上最強ボケ魔法少女漫画誕生!
【オススメコメント】
そう!魔法少女に必要なのは隠すことのない変身シーンの真っ裸とお風呂シーン。それを1話にやってくれてコンチクショウと単行本発売を心待ちにしていたお兄さんが喜び勇んで本屋で手にしたのはピンクでステッキを持ったロリ少女……。 西脇だっと氏のFate漫画の横に置くとバランス崩してしまいそうなドピンクの表紙が眩しすぎる「プリズマ☆イリヤ」1巻発売! 熱くておバカなFate作品で有名なひろやまひろし氏が商業誌でFate関連を手がけた作品は魔法少女でバトルでロリ。なんでもありありなプリズマイリヤ登場であります。 最近流行のバトルメインの魔法少女らしく魔法弾幕の嵐に武器での直接攻撃と全然穏やかでない魔法少女達。隙をつくようにボケの嵐でこちらも心が休まりませんよ。 心を閉ざす、現実派で天才系魔法少女・美遊との友情展開も見逃せない。どんな姿でもロリッ娘が頑張る姿は癒されるな〜


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.