在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

コミックオススメTopics 2009年12月

青春攻略本(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-12-04
【作者】あきづき空太  
【出版社】白泉社
【価格】¥463
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
神山男子高2年の伊勢崎は隣りにある全寮制の桜野女子校の窓に見えた女の子に一目惚れしてしまう。 隣接していて共用渡廊下があるにも係わらず、城壁のような塀と全寮制で全く接点のない桜野女子校のマドンナと通学時に見える窓越しでのやりとりが9月から続いていた。毎日の習慣となったその行為もマドンナの卒業が近くなり、彼女の姿を見かけなくなってからどうしても一緒に下校をしたいという気持ちが強くなった伊勢崎は卒業式にある計画を立てるのだが……。
【オススメコメント】
後先考えずに前だけ見て走り抜ける。青春っていいな~~
会話もしたことがない憧れの女の子のために校則ブッチ。真面目でクールで素直になれない少年が周りに感化され変わっていく姿。夏祭りで片想いの女の子に告白する友人のために作戦を立てて応援する。青春青春青春。あまりにも青春すぎてこれはおすすめしなければダメだろうと、久しぶりの花とゆめコミックのおすすめです。 友達とバカやっている時が本当に面白かった頃を思い出させてくれる作品です。特定のヒロインは存在せず、高校生が終わりに近づいた4人の友情をメインに綴られる短編集。花とゆめ作品らしさが薄いため男性でもすんなりと違和感なしに読める作品ですよ。

このこここのこ(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-12-09
【作者】藤こよみ  
【出版社】一迅社
【価格】¥596
通常便:在庫なし
【内容紹介】
父が再婚したことによって突然兄と妹、同い年の姉・千紘ができた遥斗。新しい家族との新しい生活が始まる矢先に父と義母が海外で二人だけの新婚生活を始めてしまう。取り残された新しい姉弟5人は子供たちだけで生活することになってしまう。 一人社会人でアバウトな克也、血のつながりのある仕切り屋の姉・遥巳、しっかり者の千紘、人見知りする妹・瑞穂。新しい家族に気を遣いながらも上手く行っていた生活だが、偶然千紘が兄妹にさえ隠していた本当の素顔を見てしまい……。 本当の家族、兄妹、自分の気持ち。突然の新生活に揺れながらも絆を深めていくドタバタ家族ストーリー
【オススメコメント】
表裏なく、常に人に優しくすることができる遥斗。表では優等生、裏はきつい性格でツンな千紘。そんな二人が姉弟になり、周りに隠れてのひとつ屋根の下とクラスメイトになってしまったら…。笑いあり、家族愛あり、コミックREXでは珍しい家族物語です。家族にも見せない顔や気持ちがある千紘の心を次第に溶かしていく遥斗。いい主人公や~と近年稀に見るいい人主人公です。 ちょっと心を温かくさせてくれる1冊です。

四稲家の人々(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-12-17
【作者】志賀伯  
【出版社】講談社
【価格】¥453
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
主人公・四稲春彦を主君と慕う、押しかけくノ一・卯月が春彦の部屋に住み着いてから早一週間。持ち前の天然っぷり(非常識とも云う)を発揮しながらも着実に周囲に溶け込みつつある卯月に対し、自宅はおろか学園内ですら彼女につきまとわれる春彦は受験勉強もままならず、ただただ焦燥の色を強めるばかり。そんな中、周囲から孤立した一人の少女との出逢いが更なる混迷を起こす事になるとも知らず、お人好しな春彦は彼女に声をかけてしまう……。その少女の名は”弥生”。卯月を憎み、彼女を潰すことを心の糧にその座まで上り詰めた”十二月衆”が一人……
【オススメコメント】
極々平凡な主人公の元に押しかけた”くノ一”ヒロインが巻き起こす騒動を描く、忍者バトルコメディ第2巻。ポニーテールで天然な”履いてない”ヒロイン「卯月」を皮切りに、孤独と虫を愛する短髪腹筋くノ一「弥生」、”最強”の忍者猫「師走」、そして実力は未だ不明の「長月」…と、次々と現れる「十二月衆」同士の”主君”争奪戦を軸に据えたストーリーに、ちょいとお馬鹿で、ちょいとエッチで、ちょいとラブコメなギャグで味付けをした内容が非常に心地良い作品なのです。特に、ストーリーが本格的に胎動を始め、シリアスさを徐々に増して行く中でも作品のテンポが変わらない点は好評価。そして、独特のセンスに溢れる個性的な絵柄は変わらずの魅力を放ち、どうにもこうにも一途に一直線な卯月ちゃんが可愛くって仕方がないオススメの単行本。このノスタジックな空気をも漂わせる独特な作風は必見です。是非是非~
コメント:渡邉 12/16UP

世界の果てで愛ましょう(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-12-18
【作者】武田すん  
【出版社】アスキー・メディアワークス
【価格】¥616
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
異世界の王子であったエミリオに見初められたが全ての運の尽き。性別を変えた張本人であるエミリオからは求婚されるわ、女子生徒からは”同性に対する嫉妬”を向けられるわ、男子生徒からは貞操の危険を感じるわ、唯一心許せるハズの弟が実は一番アブナかったりするわ…。そんな、己のアイデンティティに揺れる”元男の子”ヒロイン・矢野涼馬に、今度は”恋のライバル”が登場!? エミリオの婚約者を自称する異世界屈指の大国の王女・アリシアからの「宣戦布告」に、元の姿での平穏な生活を願う涼馬の心は更に掻き乱されるのであった…
【オススメコメント】
「スク水orブルマ」姿の健康美ヒロインを描かせたら天下一品の武田すん氏が送る、新感覚恋愛作品の第2巻が登場ですよー。連載当初とは異なり、女性化した自分に徐々に馴れつつあるヒロイン・涼馬ではありますが、身体のラインが際だつ格好にはまだまだ抵抗がある模様。しかし、その恥じらう姿がまた可愛いのだから堪らない訳で…。特に、アリシアとの「スク水尻相撲戦」で見せた”ぷにぷにヒップ”のラインと”さくらんぼポッチ”には、もう!もう!! 本巻ではアリシアとの絡みを含めて、涼馬の日常生活に焦点を当てた内容が多く、男性時代同様に接近しては同性の心を掻き乱す”無意識の小悪魔”っぷりを発揮するかと思えば、着実に”女性”としての魅力を身に付けつつある彼の言動が堪らないったらありゃしない。そんな性的リトマス試験紙の名も相応しい、読み手の嗜好をあぶり出すサービスシーンの数々を詰めこんだ胸キュン展開と絶妙のストーリー運びが読んで楽しいオススメの単行本なのです。
コメント:渡邉 12/16UP

ミリオン・ガール(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-12-25
【作者】桃雪琴梨  
【出版社】講談社
【価格】¥453
メール便可
通常便:在庫なし
【内容紹介】
家の事業の失敗で名門帝都学院の生徒にして、1億円の借金少女となった琥珀幸(コハクサチ)。ゲームマスターと名乗る、学院の実力者・銀雨音(シロガネレオン)に誘われて、大もうけが出来る「秘密のゲーム」に参加することを決めるが・・・
【オススメコメント】
お金持ちが倒産して借金背負うというありがちな話ですが、この主人公サチは借金のカタにヤクザに1億で売られてさあ大変! そんなサチの元に賞金1億のマネーゲームの招待状が届き(これなんてライアーゲ(ゲフンゲフン))、藁をも掴む思いで会場に行くことに。サチ「お金貸して」(お互い顔見たことあるとはいえいきなりそれかよっ)、レオン「1億ほしけりゃ参加費100万払え」、一文無しのサチはどこからともなく取り出したナイフで髪の毛をバッサリ切り落とし サチ「私の財産は宝石よりも輝く琥珀色の髪だけ、これでマネーゲームに参加してやるっ!!!」(えっ!?)、レオン「その意気込み100万で買った」(ちょっ なんだってーーー) と、そんな感じのやりとりのプロローグで本編突入!。 その場でさっそく第1回戦が開始! 1対1の勝負で対戦相手は、冒頭でカツアゲだと思って助けた女の子・翠珪人(ミドリケイト)。実は常連で負けた金取り返そうとしたり(カツアゲの真相)、「このスリルやめられない」とか言っちゃうダメ人間です。1回戦の内容は、『同じ部活の佐藤くんが高端さんに告白したが、二人は付き合うでしょうか?』というもの。互いの所持金は100万円、ゲームマスターが出す10個のヒントを金を払って奪い合い、答えが同じ場合は残り所持金の多い方が先に解答する権利を得る。元々普通の家の出身なので大金を目にしておろおろなサチを余所に、「お互いの理想のタイプ」とか有利そうなヒント買いまくりの珪人。さらに珪人の罠にハマリ無駄金使わされたりとサチ涙目な展開でヒントタイム終了。24時間のシンキングタイムに突入するが、うつむくサチにレオンは、残ったヒントと24時間を使って最後まであきらめるなと激励です。(なんて不平等なGMかっ) さあっ! 残り物のヒント3つと24時間を使ったサチの戦いを見よっ!!
レオン『 ○○○ あなたの負けです! ビシッ!! 』

ちぇりっしゅBOX(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-12-28
【作者】大石コウ  
【出版社】FOX出版
【価格】¥864
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
夏木夕香参戦で幼馴染み崩壊の危機!? ラブコメ求道者“大石コウ”が描くWEB発の大人気ラブコメ第2弾!!
【オススメコメント】
誤解が解けてからずいぶんと仲良くなった秋人と夏木さんがさらに接近で茅鞠ぴんち!!な2巻目です(帰ってきたヘンタイセクハラ秋人父は華麗にスルーで!)。4人で勉強会になって、秋人が夏木さんに教える時に隣に密着でブラチラ白でしたイベントや、仲良く無いと否定するも、ラーメンもマンガも好みが合わないとか言えば言うほど秋人のことをよく知ってると思われる墓穴の掘りっぷりが相変わらず可愛くて、俺の夏木株も急上昇です。他にも、肝試しでペアになったりとか夏木さん優遇されすぎですよ! チマにも、チマにももっと秋人とのイチャイチャイベントをーーー

こえでおしごと!(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-12-25
【作者】紺野あずれ  
【出版社】ワニブックス
【価格】¥626
メール便可
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
「すばらしい・・・ 女子高生がメイド姿で・・・ たまらん・・・!」
今度の役はメイドさん。プロであるがゆえに本当の恥じらいが表現できない文花へ、酒波の採った非常識な演技指導に柑奈も思わず・・・。柑奈達の羞恥プレイはまだまだ始まったばかり! まだまだ続く上り坂! 待望の第3巻!!
【オススメコメント】
今回は表紙で登場の文花さんの話がメインです。会社が別ブランドでメイド物の新作を出すことになり、参考がてらみんなでメイド喫茶「ぽわきゅん」へ行くことになるのだが、そこにはメイド服でウエイトレスのバイトをしてる文花さんがっ! いい年してやめろとか酒波に突っ込まれたり、おいしくなるおまじない「まぜまぜもえもえ てやっ まほうのちからでおいしくなーれ ぽわぽわきゅんきゅん どっきゅーん」に気色悪い言われて、真っ赤になって言い返す文花さんが今までにない可愛さを見せてくれます。それにしてもこの2人、ケンカするほど仲が良いを地でいくコンビで見ていて微笑ましいですな~。そして、文花の演技に足りない恥じらいを出すために、柑奈ちゃんと同じ指舐めプレイで酒波の指をぴちゃぴちゃ、さらにパイズリの練習では酒波の手を胸に挟んでの迫真の演技!! 羞恥プレイをものともしないプロの意地を見せつけてくれます。そして、それでも本番収録ではまだ恥じらいを出し切れない文花さんに、恥ずかしい姿が丸見えの体勢という新たな羞恥プレイで はぁうあっああ・・・ 文花さんグッジョブ! ・・・なのだが、このまま終わるワケではなく、最後に美味しいところを持っていく柑奈ちゃんがいた!! 無事収録が終わり、会社が同人即売会に企業参加、柑奈ちゃん&文花さんがゲームの主題歌をブースで熱唱!! 変えるはずの歌詞をそのまま「ご主人様 私のおま○こ 使ってくださーい!!」と大勢の人の前で・・・ どよめきと拍手の中 赤面する柑奈ちゃんはやっぱりサイコーです。

ハイジンクエスト

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-12-24
【作者】山田みらい  
【出版社】白泉社
【価格】¥617
通常便:在庫なし
【内容紹介】
主人公・ユウコは好きな京介君とあと一歩で付き合えそうなイイ関係。だがしかし、彼がネットゲーム“ファイナルクエスト”にハマってしまい、現実世界に興味を失ってしまう。彼は何とその世界で最強のキングとして君臨していた!! ユウコは京介を倒して現実世界に目覚めさす為、自らネットゲームの世界に飛び込み、多くの英雄達と出会うのだが・・・。ユウコの苦難と笑いの旅が、今始まる!
【オススメコメント】
レベル無制限、PK有りのMMORPGファイナルクエストに君臨する魔王京介を倒すため、初心者のユウコはパンツの写メと絶対領域で仲間に加えた伝説の剣士マサト&大賢者ナツメと共に旅をするのだが、なんだろうこのダメ人間てんこ盛りの展開は。仲間の二人は、 「女子とは 寝るときもブラをつけているのだろうか?」「あえて貧乳女子がつけて寝てる 萌えるな ハァハァ・・・」とかこんな会話ばっかりだし、京介軍に襲われる村は、夢はミュージシャンとかサラリーマンにはなりたくないとか言ってる実家でクリエイターなニートが集まる村だったり。でも、ここなんてネ実?って感じですんなり読めるのは某オススメMMORPGに鍛えられてるからですね、わかります。

Aチャンネル(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-12-26
【作者】黒田bb  
【出版社】芳文社
【価格】¥885
メール便可
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
ハイパーぶっ込み天然娘・るん、るんちゃん大好き暴走ちびっ娘・トオル、スタイル抜群弱気関西娘・ユー子、ちゃんと突っ込むもしかしたら常識人・ナギ。4人のスペシャルガールズたちが贈る輝くハイスクールライフ待望の第1巻!どこもかしこもカワイイのにこいつら…!!
【オススメコメント】
その行動は天然なのか?わざとなのか?何か行動をするたびに問題を起こすドジっ娘?るんを中心に、るんに近寄る者全て噛みつく狂犬かと思いきや意外にいい子のトオル、気弱な関西系キャラはレッドブック指定になりそうな勢いの巻き込まれ気質のユー子、煽りから突っ込みまでこの娘がいないと話が締まらないナギ・・・と個性的なメンバーが繰り広げる日常を面白おかしく描いたAチャンネル。
『小学星のプリンセス』挿絵担当bbより改名し黒田が付いてちょっと強そうになった黒田bb先生の初単行本を是非ご笑覧あれ~。


本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.