在庫20万冊はこちらから検索
商品
作者
購入特典リスト
限定版リスト

ゆびさきミルクティー 特集


ゆびさきミルクティー(10)

【ジャンル】コミック
【発売日】2010-07-29
【作者】宮野ともちか
【出版社】白泉社
【価格】¥555
メール便可
通常便:お取り寄せ

【オススメコメント】
遂に完結!!
7年かけたラブストーリーも遂に完結となりました。果たして由紀はひだりを選ぶのか?水面を選ぶのか?はたまた自分大好きで終わるのか? H満載となった10巻を見逃すな!

ゆびさきミルクティー(1)

【ジャンル】コミック
【発売日】2003-07-29
【作者】宮野ともちか  
【出版社】白泉社
【価格】¥545
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
女装して写真を撮る趣味を持つ高校一年生・池田由紀は隣に住む女の子・ひだりと小さい頃からの仲のいい幼なじみ。可愛くて美しく成長していくひだりをお姫様のように大切にしているが恋愛感情は全くなく、代わりに仲間との会話からクラスで孤立している黒川水面が気になり仲良くなるため女装で近づく。次第に彼女に惹かれていく由紀。そんな変化に気づいたひだりは隠していた由紀への気持ちを無意識ながら現していく。表面から見えない軋みを抱え始めた三人の気持ち。 由紀によって自分を変えた水面。好きという気持ちをはっきりさせたひだり。声変わりという男への成長と共に二人の気持ちを知った由紀の答えは…… 三者三様の成長と気持ちの変化に三人の関係は動き始める。

ゆびさきミルクティー(2)

【ジャンル】コミック
【発売日】2004-01-29
【作者】宮野ともちか  
【出版社】白泉社
【価格】¥545
通常便:翌営業日発送
【内容紹介】
身長が伸び、女装をあきらめた由紀に自分のために女装をしてほしいと告げる水面。由紀との繋がりを消したくない、自分だけの時間が欲しいという水面の想いに答える由紀。二人だけの時間は水面の想いを強くさせていく。ちょっとずつおませになっていくひだりもいつも以上に由紀へ想いを募らせていく。絡まりはじめた3人の想い、どちらかしか選ぶことができない由紀が出した答えとは……
【オススメコメント】
1巻発売と共に爆発的にHIT。最近のラブストーリー漫画で少なくなった正当派純愛ストーリーにて心が満たされた人も多かったはず。重版分にて見事に1巻のマークが付き、6ヶ月後めでたく2巻発売となりました〜。
気を引くための女装から始まった恋というとんでもない展開ですが、フタを開けてみると二人を選ぶことに躊躇う男という王道三角関係。それに片方がロリっ娘ときたら飛びつかないはずがない。 毎回迷い続ける主人公。だがそれがいい。自分の気持ちをストレートに表現するひだり。隠し続け僅かな繋がりに幸せを感じる水面。どちらも応援したくなるそんな漫画です。
まあ、てっとりばやく言いますとここ近年にない久しぶりのツボにはまった作品ゆえにこれだけは買っておけとそれだけを伝えておきます。

ゆびさきミルクティー(3)

【ジャンル】コミック
【発売日】2004-06-29
【作者】宮野ともちか  
【出版社】白泉社
【価格】¥545
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
由紀とのファーストキスに浮かれるひだりだが、由紀の初めてが自分でなかった事を知り、傷ついたひだりは雪の中で大泣きしてしまう。ひだりの一途な想いを受け止めて水面との曖昧な関係と別れを告げようとする。のだが……。

ゆびさきミルクティー(4)

【ジャンル】コミック
【発売日】2005-02-28
【作者】宮野ともちか  
【出版社】白泉社
【価格】¥545
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
池田・森居家による温泉旅行。この機会にあられもない姿で由紀にせまる左。理性を失い左を傷つけてしまった由紀は、自分が男であることに絶望する。男の狡さ、汚さに悩む由紀は親友の亘にその答えを求めようとする。

ゆびさきミルクティー(5)

【ジャンル】コミック
【発売日】2005-07-29
【作者】宮野ともちか  
【出版社】白泉社
【価格】¥545
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
17歳の誕生日を迎えた水面は由紀の部屋で二人だけのパーティーを行う。気持ちが高鳴った由紀は水面と一線を越えようとするのだが……。一方、自分の気持ちに迷う栖は本当の姿、自分の気持ちをひだりに告白するのだが…

ゆびさきミルクティー(6)

【ジャンル】コミック
【発売日】2006-01-27
【作者】宮野ともちか  
【出版社】白泉社
【価格】¥545
メール便可
通常便:お取り寄せ

ゆびさきミルクティー(7)

【ジャンル】コミック
【発売日】2006-08-29
【作者】宮野ともちか  
【出版社】白泉社
【価格】¥545
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
由紀に追いつきたいために急いで成長しようとするひだりだったが、水面と由紀がキスをしているところを目撃してしまい傷ついてしまう。 父親にも女性の影を感じとり、大切な人を奪われていくと追いつめられたひだりは……

ゆびさきミルクティー(8)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-10-29
【作者】宮野ともちか  
【出版社】白泉社
【価格】¥555
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
ひだりに避けられて、自分が唯一の取り柄と思っている女装を捨てきれない由紀。それをも受け入れる水面との関係は良好に進んでいく。 文化祭のクラスの出し物として劇をやることになった水面だったが、一番の実力者である芝が協力しないことでなかなか進まずにいた。 水面を思いやり由紀は芝に声をかけるのだが、芝は由紀を昔から知っていて……

ゆびさきミルクティー(9)

【ジャンル】コミック
【発売日】2009-10-29
【作者】宮野ともちか  
【出版社】白泉社
【価格】¥555
通常便:お取り寄せ
【内容紹介】
4回戦突破した亘は試合前に由紀が女装したユキとデートし、足を負傷してしまう。 自分のために負傷し、痛めながらも試合を続ける亘にユキは責任を感じ唇を重ねる。そして……。バスケ部で孤立してしまう東子の話など収録
本ホームページに掲載の画像・写真などを無断で複製することを禁じます。
Copyright (c) 2001 MANGAOH CLUB Inc. All rights reserved.